地鎮祭

9月に入ると、いよいよハウス移設の準備です。
その前に、ハウスを建てる畑において『地鎮祭』を行いました。
この土地の神様に、これからここで農業を始める挨拶と、
無事にハウスが建てられるよう、そして毎年豊かな実りを頂けるようにお願いです。

ハウスを建てる時に地鎮祭をする人はあまり居ないと思いますが、
土地にはそれぞれ神様がいらっしゃると考える我々にとっては、
これから長く御世話になるこの土地で、始めに挨拶の意味を込めて何かしたかったのです。

いつも色々な行事でお世話になっている神社の神主さん。
いつも心を込めて御祈祷して下さり、励ましのお言葉を頂きます。

画像
















とてもささやかな地鎮祭でしたが、
神様への報告が出来たことで、気持ちの上で良い区切りができました。
さあ、ここで頑張ろう!

ふと気が付けば、秋の涼しさが漂う季節。
爽やかな風が胸を横切り、とても心地良い時間でした。

この記事へのコメント

なおぷ
2009年08月28日 08:38
顔が細くても後ろ姿は妊婦さんですな
地鎮祭、無事にすんで良かったね。そうだよね、家と同じくらいハウスを建てるって大事なことだわね、農家にとったら。ハウスが無事にたって、野菜が元気に育ってくれるといいね☆
あぐりん。
2009年08月28日 10:12
こういう事が大事なんですよね~!
神様に報告して一歩一歩進みましょう~。

秋風ですよね~かぼちゃ収穫、選別、出荷だいたい終わりましたよ~楽しかったです~~
これから男爵、メークとレッドキャベツ収穫のようです~。
じーぽん
2009年08月28日 22:08
なおぷさん

地鎮祭をやってみると、想像していた以上に気持ちがスッとしたよ。我々はハウス農家だから、ハウスを大事にしなきゃね。
早く家も建てれるようになりたいもんやわ。
じーぽん
2009年08月28日 22:13
あぐりん。さん

いよいよイモですか。イモのまち「美瑛」(あっ、丘のまち、かな?)もイモの収穫作業がチラホラ始まってきました。うちもイモ掘りしなきゃ!
レッドキャベツなんてのも作ってるんですね。何品目くらいあるんですか?すごいですね!