うどん作りとパン作り

初めて農業にたずさわるようになった新規就農者や農家の跡取り
農家のお嫁さんなどを新農業人とひとくくりにして
美瑛町では様々な研修を受けさせてくれます。

今回は農畜産物加工研修ということで講義じゃないし女性ばかりだし
三女同伴で参加してきました。

同時進行で手際よく両方午前中に作ってしまいました。
4名のみなので和気あいあい、楽しい会でした。

うどんは美瑛で最もよく作られている秋まき小麦の「ホクシン」で作りました。
今回使用した粉はこの施設にある石臼で挽いたもので
色も少し茶色っぽい。
塩水を加えてこねるとそばかな?という色です。
でもそれが美味しそう。
2度寝かせるとどんどんなめらかな肌になってまるで赤ちゃんの肌みたい。
伸ばして折りたたんで包丁で切ります。
茹でると2倍くらいに膨らむので、私たちの鍋で踊るうどんはきしめんのよう!
さてお味は??

パンは春まき小麦の「春よ恋」で作りました。
なんとこのパン作りボウルなどは使わず、粉もイーストも水もみんな
ビニール袋に入れ、袋の上からこねていくんです!!
初めての体験!
ある程度こねたらバターを投入しさらにこね、生地が袋から離れるようになったら完了。
そのまま袋の中央で発酵させます。
発酵したら袋の上からパンチして、袋を切り開いて分割して丸めます。
子供たちへのお土産用に2つはウサギさんとクマさんに成型しました。
天板にのせさらに発酵させて焼きます。

いよいよ試食タイム。
画像














うどんはすごい噛み応え(笑)
もう少し茹でてもよかったかな。水でしめるので味見より固くなります。
パンは焼き上がりからいい匂い。
砂糖もバターも控えめなパンと言うけれど、ふわっとおいしく焼けました。
どちらも粉の味がして美瑛産小麦満喫でした。

前に家でうどんを作ったら切る時にくっついて大変な事になったのです。
今回その改善点も先生に教えてもらったからまたチャレンジしよう。
パンも袋で作ると手も汚れないし飽きっぽい子供達も巻き込んで
手軽にチャレンジできそうな気がしました。
持って帰ったウサギパンとクマパン、子供達は喜んでくれました。
画像




この記事へのコメント

niri_yasu
2010年02月19日 06:13
おはようございます。早朝からブログを作ってるんですね。今日は早番なので早起きしてブログを見てみれば・・・。もう幸せ一杯のブログに一目惚れ。帰ってきたら、またコメントします。
2010年02月19日 06:40
へー、加工品研修というので、熱湯消毒の仕方とかかと思ったら、なんだか家庭科室におじゃましたみたいで楽しそうですね!
石臼にも興味あるなあ。灰色になるのは胚芽をつけたままだから?すごくおいしそうなうどん!自家製小麦のパン、ハトさんと夢見ています。
春よ恋は前によく使っていました。でも徐々に値段が高くなっていって、とうとう手が届かなくなって、最近はゆきちからを使っています。国産小麦の値段は補助金によって決まるんですよ、といつも小麦を宅配してくれるおじさんが言っていました。

私も前にうどんをつくったときくっついてくっついて、、、結局半分はひっつみ(すいとん)で食べました。コツ教えてください!

しかしおかーちゃん、Mちゃんおんぶで雪の中農作業していたり、ぱわふる!来年の春はもっとぱわふるになっているんだろうなあ。
こんなに白い世界なのに、美瑛の春はもうすぐなんだね。
なおぷ
2010年02月19日 09:15
相変わらずいろいろやっておりますなぁ、いいねいい体験できて☆うどん作りはしたことないし、興味ありだわ♪それにしても国産の、しかも地元の小麦を使って作るなんて、めちゃめちゃ贅沢だね☆
niri_yasu
2010年02月19日 20:12
写真見るからにメチャ美味そう。家庭に貢献してることが大いに好感が持てます。そば粉を使ったウドンって始めて聞きました。ぜひ試食してみたいものです。子供のおやつにパンとケーキが目立ちます(笑)。パンに駄洒落を加えてパンダやジーパンなどを作ってみては?★パン作ったことある?(パンツ食ったことある?)
keiko
2010年02月20日 05:10
りえまんちゃん

前にブログでうどん作ったって書いてあったから成功したか聞きたかったの。くっつくのは結局水分が多いからなんだって。塩水を加える時に控えめにしておいて、粉全体に水がいきわたるまでこねないで細かくフレーク状にするんだって。いくらやっても粉が残る時だけ水を足していくの。全体の色が変わったらこねるんだけど、最初はかなり固くて力がいるよ。寝かせている間にどんどんやわらかくなるからね。
そうそう、久しぶりに家庭科室みたいで楽しかった。先生もいるし。
小麦から作ってパンをやいているお店が白滝というところにあるよ。お店は無理でも私も自家製小麦のパン憧れるな。ハトパン、がんばって。
ここ数日天気が良くてハウスの中は一足先に春だよ。子供も3人になると母ちゃんは強くなるね。
keiko
2010年02月20日 05:20
なおぷさん

研修でやってみたいことばかり出来たからよかった。みちはずっとオンブ。ちょっとかわいそうだったかな。うどんもパンもどっちも小麦が主役だから、両方とも小麦の味がしておいしかったよ。美瑛は小麦の町ということで、実は「美瑛と言えばカレーうどん」といって最近売り出しているんだって。食べたことないけど(笑)
keiko
2010年02月20日 05:26
niri_yasuさん

やまびこ農園のブログは夫婦で書いています。今回は夫ではなく妻のkeikoが書きました。
今回使用した小麦粉は施設で製粉しているので全粒粉で茶色っぽく、水を含ませると黒っぽくなります。もちろん今回作ったうどんはそば粉ではなくホクシンという小麦の粉で作りました。