石原 シュマリ

突然ですが、我が家に犬がやってきました。
画像




















生後2ヶ月の北海道犬(アイヌ犬)のメスです。

三女の育児が少し落ち着いたら、犬を飼いたいねと話していました。
お父ちゃんが小さい頃に紀州犬と柴犬を飼っていたこともあって、
日本犬を飼いたいなあ、出来れば北海道犬だったらいいなあと思っていました。
友人のつてで、近くの町のブリーダーさんの所で赤ちゃんが生まれたら
譲ってもらえると話が決まりました。
そしていよいよ赤ちゃんが生まれ、お母さんから離れられる時期を待って
やって来ました。
まず友人のお知り合いのところに移動してきました。
そしてうちの準備が整うまで数日預かって頂きました。

いよいよ迎えに行く当日、次女と三女も保育所をお休みして
全員で迎えに行きました。
御世話になっていた方の家には、他に2頭の北海道犬がいます。
ゲージに入った子犬と子供達も対面しました。
うちに来る子犬はとても活発な子だそうです。
犬を飼う時の注意や北海道犬の特徴・・・
犬を飼うのが初めての我が家は知らないことがいっぱい。
色々教えて頂きました。
犬が本当に好きで、御家族もとっても仲がよさそうで、
子犬もとても居心地がよさそうでした。
紹介してくれたMちゃんにも、預かって頂いたYさんにも
本当にお世話になりました。ありがとうございました。

トマトのコンテナにバスタオルを敷いて、私が横について
ランクルの荷台に乗せます。
子供達は後部座席からずっとこっちを見ています。
初めての場所に連れてこられて、不安もいっぱいでしょう。
ほんの少しだけ隣に付いていた私でも頼りにしてくれます。
なついてくれて本当にかわいい。

小さいし子供たちが慣れるまではしばらく
家の中に寝床を置くことにしました。
長女が水をあげたり、何をしてほしいか観察したりしています。
「きっとこれはご飯食べたいよね~」
「おしっこ、いつしたいかなあ~」

子犬は起きている間はずっと遊んで欲しそうです。
そしてお水をいっぱい飲んで緊張もあるのか
突然眠くなって寝てばかりいます。
次女が「お散歩したい~」と言うので外に連れ出すと
必ず外でおしっこをしてくれます。
長女がリードを持って歩かせると、何にでも興味津津、
臭いをかいだり、草を食べたり飛び跳ねています。
次女は子犬が近づくといちもくさんに逃げています・・・
大丈夫だろうか・・・・

「名前は何にする?」
子供達に決めていいよ、と言ったけれどなかなか難しく
お父ちゃんが前々から言っていた名前を
迎えに行った帰り道に、お母ちゃんも思わずもう呼びかけてしまったりして
その名前に決まりました。

「石原 シュマリ」です。

アイヌ語の名前がいいと言っていて
響きがきれいでいいねーと決まりました。
意味は「キツネ」なんですけどね・・・。
子供達はよく分からず「シュマリーちゃん」とか「シュマリン」とか
言っています。

女の子なので三女の妹分です。とうとう4姉妹になってしまいました。
これからどうぞよろしく。
画像

この記事へのコメント

ぷろこ
2012年08月16日 11:46
初めまして。
ぽこ♪ぽこ ふぁ~むの看板犬・ぷろこです。

わたしとも仲良くして下さいね。
できれば、大きくなる前に逢いたいワン☆
なおぷ
2012年08月16日 16:00
4姉妹になったんだ!!(笑)
やなぎ
2012年08月16日 21:56
かわいいー。とうとうやって来たんだね!そして、しかもまた女の子というのがらしいね^^
子犬、いつまで子犬っぽいかなあー。ヒロトも動物大好きだから遊びにいかせて~
シュマリ
2012年08月17日 05:42
ぷろこさん

はじめまして。わたしもやまびこ農園の看板犬になれるようにがんばります!
車に乗ると酔って吐いてしまうので、よかったら会いに来てね~。
keiko
2012年08月17日 05:44
なおぷさん

気がつけば4姉妹。アイヌ犬は熊追いの犬だから結構気性が激しいんだって。女の子だったら比較的おだやかだって言うから女の子をお願いしたの。
あまり神経質なこと言わなくておおらかな感じでとってもかわいいよ。
keiko
2012年08月17日 05:46
やなぎさん

子犬、かわいいよ。常に遊んで!遊んで!って言って甘えるし、水飲んだらすぐ寝ちゃうし。
きっとすぐ大きくなっちゃうよね。都合がつけば会いに来てね。