育苗の準備開始

今年の初動として1月末にビニールをかけたトマト育苗用のハウス。
中の雪がすっかり融けて地面が乾いてきました。
ハウスの中だけ「春」みたいで変な感じ。
長靴に泥が付くことが懐かしく思えます。

画像



















3月半ばから育苗するため、そろそろハウス内の準備をしなくては。

昨年秋に、この地面の下に往復16本の温水管が埋めてあります。
苗を土の下から温めるためです。

その温水管を掘り出さないよう気をつけながら表面をならし、
毎年毎年出てくる石ころを拾い、
その上からマルチを張りました。

画像
















さあ、何となく育苗ハウスっぽくなってきましたね。

3月は色々と行事が重なる時期。
ちょっとずつ準備を進めます。

この記事へのコメント

宮崎のおばちゃん
2013年03月01日 16:35
久しぶりに登場!!今年の冬はそちらは寒かったようですね。やまびこのブログを見ていると、そのことを忘れてしまいます。ハウスの中にはもう春が・・・。今年もおいしいトマトを作ってくださいね。
Gぽん
2013年03月02日 07:58
宮崎のおばちゃん

何年住んでも、やはりこっちの冬は厳しいですね。1月は、それはもう耐えるのみって感じです。その分、この時期になると春の到来を感じて嬉しいですね。
先日、九州は20℃近くまで上がったみたいですね。待ちに待った春ですね。楽しんでください。