帰省の旅1 大事件

今回の帰省は、お父ちゃんを美瑛に残して
私たちは先に車でフェリーに乗って、
実家の松本(長野県)を目指すことになっていました。

当日朝、お父ちゃんだけを家に残し
荷物も子供たちもシュマリも全部車に積み込んで
苫小牧港を目指しました。
苫小牧までは天気も良く、早くフェリーターミナル到着。
時間があったので、さっそくシュマリにおしっこ・うんちをさせて
搭乗手続きも無事終わりました。
一度街に出て、買い物をしたり夕食を食べた後、
ターミナルに戻り、念のため乗船前にシュマリにおしっこをさせようと
外に出しました。

時刻は17:15くらい。船の出港は19時の予定です。
事件はその時起こりました。
シュマリに慎重にリードをつけ、外に出した直後に
なんと!首輪からすり抜けてしまったのです!!
自由の身になったシュマリは大喜びでターミナルの駐車場を走り回り
次々とやってくる車を追いかけたり、バスの前に出たりしています。
「信じられない・・・」
今回の帰省はなくなったと思いました。
首輪がついていないシュマリをどうやって捕まえたらいいんだろう。
子供たちは泣き叫び、長女は「もう絶対つかまらない」と投げやりに。
何度かエサで近くにおびき寄せるも、やっぱり走って行ってしまいます。

そんな時、さっきの散歩で見つけていた「ドックラン」を思い出しました。
駐車場わきにドックランが設置されていたのです。
この柵の中にシュマリを入れれば何とか捕まえられる。
子供たちが乗る車をドックランの横につけて
何度か試しますが、入口まで来ても警戒して入ろうとしてくれません。
そのうち、長女と次女が心配して車を降りて来てくれました。
子供たちに走ってドックランに入ってシュマリを誘導してくれるように頼みます。
何度か試すうち、シュマリがとうとうドックランに入りました。
やったー!
その後、2重になっている狭い入口のスペースに何とかシュマリを誘導し
抱きしめて首輪を装着しました。
みんな大興奮!

時間にすれば20分くらい。
一度連絡した美瑛のお父ちゃんも苫小牧に向かうつもりになっていました。
「奇跡のドックラン」のお陰で、シュマリは私たちのところに戻ってきました。

無事船に乗り込むと、みんな喉はカラカラ。
みんなでシュマリのところに行こうかと言うと
長女は「シュマリ見たくない」という始末(笑)。
画像




















事件の張本人です。

お父ちゃんのいないフェリーの旅はシュマリ以外はいたって順調です。
環境が変わっておしっこ・うんちが出来ないシュマリの為に
お母ちゃんは何度もペットルームに足を運びました。
そのお陰で2日目にはおしっこもうんちも出来ました。
子供たちも2日目の夜、船が少し揺れて気持ち悪くなってしまい
夕飯を食べずに寝てしまいましたが、それ以外はいたって元気です。
画像













船内探検やシアターで映画を見たり楽しみました。
画像




















3日目の午前中、名古屋港に無事到着。
船内でおしっこ・うんちが出来たシュマリは外に出すことなく
そのまま高速で松本に向かいました。
テレビもDVDもない、座席のリクライニングもない車で
子供たちは良い子で長旅をこなしてくれました。
その日の午後、じいじばあば、いとこが待つ松本に
無事到着しました。

この記事へのコメント

mi*yan
2014年01月13日 11:57
お疲れ様でした~。

苫小牧港まで車で行き、その上、名古屋から松本まで走るなんて凄い!!

フェリーに乗るまでのシュマリとの格闘…ほんと、お疲れ様でした。読んでてもドキドキ・ハラハラしちゃったわ。

改めて、K子お母ちゃんは、凄い!!と確信した私です。

偉大なる、お母ちゃんだ(v^ー°)
びん
2014年01月13日 14:21
おかえりなさい(*^^*)
ペット連れの帰省は気を遣いますね(^_^;)うちは犬は普段からノーリードなのでわりと指示が効くけど、猫が同じようにすっぽ抜けたときは本当に焦った…。シュマリちゃんみたいな和犬は首輪だと簡単に抜けちゃうからハーネスの方が安心かも(^_^;)
また新年会しましょうね!今年もよろしくお願いします♪
keiko
2014年01月14日 06:29
mi*yanさん

帰りました~。
シュマリのことだけが大変で、子供たちが本当に手がかからなくなってきたお陰です。
子供たちはやっぱりお母ちゃん独りだと不安なところもあるみたいで、帰りにはお父ちゃんんがいるんだよね、と何度も確認していました(笑)
大変なこともあったけど、とっても楽しい旅だったよ。
keiko
2014年01月14日 06:32
びんちゃん

今年もどうぞよろしくね。
シュマリの首輪が抜けたことは今まで一度もなくって、本当に焦ったよ。
ちゃんとしつけられていないからなんだけど・・・
松本について、一番最初にハーネスを買って、首輪と2重にリードにつながれていた信頼ガタ落ちのシュマリでした。
ご近所さん
2014年01月15日 20:19
久々に、にやけて読んでました。

おもろいね!!
keiko
2014年01月16日 09:55
ご近所さん

やー、笑えなかったですよ、当時は(笑)
今はいいみやげ話が出来たと思ってます。