エゾシカの森

冬の間ときどき、
十勝岳の麓の森で除雪するアルバイトをしているのですが、
人間がほとんど来ないためか、
その森には本当に動物が多いのです。

画像
















久しぶりに行くと動物の足跡だらけで、
その活動の活発さを感じます。

特に多いのがエゾシカ。
畑を荒らす厄介者として駆除対象にもなっているエゾシカも、
森で会うとその大きさと可愛い顔のギャップについ見とれてしまいます。

咄嗟に撮ったこの写真の中にも4~5頭いるのですが分かりますか?
画像

















エゾシカはとても臆病な性格で可愛いですが、
畑を荒らすため北海道ではその食害が深刻な問題となっています。
この森にも時折ハンターさんによる大規模な駆除が行われています。
出来れば人と鹿も共存していければ良いのですが・・・。

あまり里に下りて来てイタズラしないようにね・・・、と願います。

(急に現れた人間に焦って逃げようとするも雪にハマって慌てるエゾシカ達)
画像