お彼岸とぼたもち

忙しくしている間に春分の日が過ぎてしまった。
北国でも日がだいぶ長くなって来ましたよ。

春分といえば、お彼岸の期間ですねぇ。
今年も「おはぎ」いや春のお彼岸は「ぼたもち」、を作ってくれました。

今年改めて気付いたこと。
それは「ぼたもち」を子供達が案外待ち望んでいる、ということ。
そうだったかなぁ・・。
昔の人はきっと楽しみにしていたとは思うけど、
今の時代、美味しいものが巷に溢れているのに、
ぼたもちが楽しみだなんて、
中々いいじゃない。

家族で季節を感じながら、
ペロリと美味しく頂きました。

006.JPG

この記事へのコメント