さて、今年の作戦は・・・

トマトの苗が来て4日目。
うまく根が活着して、少しずつ大きくなってきました。

007.JPG

今年はこれまでより少し肥料分の少ない土を使用。
活着したけど生長点付近の色合いは淡く、中々良い感じです。
ピュアなほど白く働きそうな根も増えてきているので一安心。
でも、これからが苗づくりの大事なところだと思います。
どう仕上げられるか!
腕の見せ所です。

さて、こうしている間に、
トマトを定植する畑を作らなければなりません。

ハウス内の雪がようやく融けたので、まずは肥料撒き。

001.JPG

長年トマトを連作しているので、
畑にも細心の注意を払っていかなくてはなりません。
労わる、というイメージでしょうか。

我が家の肥料設計の基本は「海の恵みを土に返す」です。
作物を作るとどうしても減ってしまう、ミネラルや炭水化物。
これをうまく畑に戻してあげることで土づくりを行っています。

今年も更に美味しいものが出来るよう、心を込めて土づくりです。

この記事へのコメント