お盆の過ごし方

お盆ですね。

でも、もちろんトマト農家は
ハウスから離れることは出来ず、
農園を手伝ってくれているKさんとEちゃんには、
少しお休みして頂いて、
ちょっとだけお休みモードにしました。

子供達の予定もそれなりに入っていて、どこにも行けない・・・。
なので、今年は「おうちでキャンプ」にしました。

庭先にテントを張って、
ちょっとだけキャンプモード。

002.JPG

それだけでも十分楽しめましたよ。

でも、日頃の疲れが勝り、自分はすぐに爆睡・・・。
おかげで、いつもより少し寝る時間が確保出来て、
翌朝、すっきり起きることが出来ました。
ま、夏場は忙しいので仕方ないですね・・。

収穫できることに感謝です・・

倒れてしまったピュアホワイトの収穫&出荷を再開しました。

実際畑に入って収穫してみると、
思っていた以上に損害が大きそう。

風によりなぎ倒された時に、
倒れるだけでなく、折れてしまった株がある程度ありました。
折れてしまっては、もう生育できないからね・・・。

003.JPG

収穫も実の大きさを選びながらになるので、
これまでの倍以上の時間はかかります。

でも幸い、倒れても実は大丈夫な株も多いので、
全滅ではありませんのでご安心下さい。

まあこれが農業ですよね~。
生き残ったとうきびに感謝しながら収穫しています。

低気圧が過ぎ去って・・

今回北海道に襲来した台風崩れの低気圧は、
予想以上の風をもたらしました。

ハウスへの影響は最低限程度で済み、
大きな被害は免れましたが、
とうきびの「ピュアホワイト」はこの通り。

002.JPG

001.JPG

ほぼ軒並み倒れてしまいました。

倒れたとうきびは、
とうきびの力で何とか起き上がろうとしてくれるハズですが、
過去にやられた際にも、
ほとんど起き上がれずに終わってしまいます。

中には根元から折れてしまっているのもあるので、
ある程度の被害は出そうです。

でも全滅ではないし、
ハウスは助かったので、ここは前を向いて頑張りたいと思います。
自然相手の仕事では無力で仕方ない事もありますよね。

月あかりに照らされて

夕暮れ暗くなって、
3女が山に向かって写真を撮っているので見てみると、
大きなお月様が十勝岳連峰の方から出てくるところでした。

良い写真撮ってるなぁと思っていたら、
月あかりに照らされた稜線上に十勝岳の噴煙が・・。

003.JPG

「月あかりに噴煙」なんて、
活火山の十勝岳ならでは、だなぁ。

3女のお陰で、
忙しさの合間に少し自然を感じる事が出来ました

(写真がショボいですが・・・)