スキー&スノボ初め

家族みんなが正月休みのうちにスキーに行こう、
ということで、近隣のスキー場へ。

みんな今シーズン初のスキーです。

そして、今年の目玉ポイントは・・・。

「娘たち、初スノーボード!!」

中高生になって、スキーも良いけどそろそろスノボも、
って事で、長女と次女は今年こそ挑戦しようと考えていました。
小学生とおかあはスキーです。

ところで大事なスノボの先生役は・・・?
それは、スノボから離れて7年(?)の私(←おとう)です。

「さて、どうやって教えたら良いんだっけ?」
「まずは何が出来るようになれば良いんだっけ?」

っていうか、久し振りにボード履いて、果たして自分が滑れる?
という7年のブランクへの不安・・・。

スキー場でアタフタしないように、
まずは家の庭で練習して行きました。

スキー場では、まずゲレンデの端っこで練習!
やはりほとんどコントロール出来ませんが、
ある程度斜度がないと練習にもならないので、
「よしっ、もうリフト乗っちゃえ!」と強行手段・・。

でも、先生の教え方が良いのか若者は覚えが良いのか、
リフトも難なく乗っていざゲレンデへ~。

さすがに何度も転んでましたが、
小さい頃からスキーをしている子供達にとって、
「滑る」という事に抵抗がないので、
案外あっさりコントロールできるようになりました。

006.JPG

小1時間滑って、とりあえずスノボの楽しさが分かったようです。
次はターンだね~。

3女とおかあもスキーを存分に楽しんだみたいです。

冬の醍醐味のスキー。
またみんなで行きたいと思います。

この記事へのコメント