テーマ:農業

玉ではないな・・・?

レタスが大きくなってきました。 うまそうですね! 実はこのレタス。 色んな種類のタネが入っている 「レタスミックス」というもの中から、 適当に選んで種まきして発芽させました。 なので、何が出てくるか~と楽しみにしていました。 そして何故か勝手に「玉レタス」になるとばかり思っていたのですが、 よくよく考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

闘いの始まり

4月が始まったばかりなのに、 もう雪が完全に0(ゼロ)になりましたー! って投稿しようと思ったのに、 一夜にしてまた真っ白な世界に・・。 15センチほど積もりました! せっかく地面が乾いたのに・・・、 またグチャグチャ生活に逆戻り・・・。 春の憂鬱の一つです。 さて、定植したトマト達の脇芽が伸びてきて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花が咲き始めました

トマトの花が咲き始めています。 鮮やかで眩しいくらいの黄色い花。 この花が綺麗に咲かないと、 まず良いトマトは採れません。 大きさや形、そして何より色が大切です。 トマトの花をいかにうまく咲かせるか。 トマト農家としてとても神経の使う所なのです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハクチョウを横目に撤収作業

大丈夫?そっちは南だけど~。 と、時々思うのです。 ハクチョウの群れが南へ向かって飛んで行くと、つい心配になって。 時折ハクチョウの話題で申し訳ないです。 それくらい春はハクチョウの飛来が多いのです。 南へ向かって飛んでるハクチョウの群れは案外多いです。 でも、それはたまたまその時に、 例えば休息地や餌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春、アレコレ。

3月初めに生長点を切って2本に仕立てた苗。 その後出てきた脇芽も大きくなって、 いよいよ畑に定植する時期になりました。 今年は小ぶりの良い苗に仕上がったかな。 これが第2弾のトマト定植となり、 これで今年のトマトの半分以上の苗を植えた事になります。 もう!? 季節の移ろいは早いなぁ。 そういえば、 暖気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

植えながら、反省する。

さあ、いよいよトマトの定植です。 しゃがんで苗をひとつひとつ植えていくのは なかなか辛い作業なのです。 この日を待ちわびていた3女。 分散登校で学校から帰って来ると、 少し手伝いに来てくれました。 植えながら苗を見ていると、 つい、苗の姿や根の張り具合とかが気になって、 反省することも結構あります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

評価が下りました。

今年も70点くらいですね・・。 今日で第1弾トマト苗の育苗が終わり、 定植するハウスに移動が始まりました。 70点・・・。 まあ100点になることはない、というか、 理想が高すぎる、のか、 なかなか目標とする姿に近づいて貰うのは難しいなぁ。 毎年、改善出来た点もあるし、 でも、新たな課題も見つかったり。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

育苗後半戦

もうすぐトマトの育苗も後半戦がスタート。 ここ数年、育苗の後半戦は、 2つ目の育苗ハウスを使ってやってます。 後々家庭菜園ハウスとして活躍するこじんまりとしたハウスで。 そのうち苗が来て、忙しさが増してきます。 じわじわと身体もきつくなってくるのです。 ちっとは痩せるかな~。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トマトの赤ちゃん

第2、第3弾のトマトも順調に育っています。 この頃が一番かわいいなぁ。 この子達が収穫時期を迎えるのは7月上旬。 まだまだ、まだまだ先だなぁ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子供は風の子

ここ数日は、トマトを定植するベッド作りを進めています。 急ぎのハウスは大体仕上がりました。 何だかんだ言って、定植まであと10日程に迫ってきました。 これからはハウス内を温めて、 出来るだけ地温を上げないといけません。 ハァァ、疲れた・・・。 マルチ張りや鉄筋設置には3女も活躍してくれて、だいぶ助かった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベッド作り、案外大変なんです。

トマトを植えるハウスの準備として、 畑のベット作りが始まりました。 あっ、始まっちゃった、と言うべきでしょうか。 まずはベッドの形を作るところから~。 形は機械で作りますが、 この後は結構やることが多くて、 しかも手作業ばっかりで、 なかなか大変な作業なんですよ・・・。 毎年、案外憂鬱です。 まずは5棟分! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな芽

先日、生長点を摘芯した2本仕立て苗。 本当に大丈夫かと心配もしていましたが、 早くも脇芽が出てきました。 これで一安心です。 この小さな芽が、今年の我が家を支えてくれるのです。 大いに頑張ってくれたまえよ!!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もやります、2本仕立て

今年もやります、2本仕立て苗。 一部のハウスのみですけどね・・・。 もうかれこれ7年くらいやってるでしょうか。 良い事も悪い事も両方あると思います。 最近の我が家のやり方は、 本葉2枚を残してそれより先をカット! 本葉2枚の脇から出てくる芽を伸ばすという方法です。 (カット前) (カット後) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さて、今年の作戦は・・・

トマトの苗が来て4日目。 うまく根が活着して、少しずつ大きくなってきました。 今年はこれまでより少し肥料分の少ない土を使用。 活着したけど生長点付近の色合いは淡く、中々良い感じです。 ピュアなほど白く働きそうな根も増えてきているので一安心。 でも、これからが苗づくりの大事なところだと思います。 どう仕上げられるか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トマト苗がやってきた

3月に入り、いよいよ我が家にもトマトの苗がやって来ました。 依頼して種まきして貰っていたものを、 うちのポットに移し替える作業、 いわゆる「鉢上げ」です。 今日受け入れたのは、 後々ハウス6棟に植える予定の約5500本相当。 今年も色々試行錯誤して足掻いてみる予定~。 さあ、どうなるんでしょうか! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よく晴れた日は・・・

2月も下旬になってくると、 日差しが少し強くなってきたと感じます。 この季節、晴れの日が数日続くことがよくある気がします。 晴れるとハウスの中が温められて土の水分が蒸発。 ハウスの出口から勢いよく湯気が出ていきます。 これを見ると春を感じるんですよねー。 雪の上に残された足跡。 これはエゾユキウサギ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おてんさん、3ヵ月。

新型コロナウイルスのニュースが続き、 何となく気持ちが塞ぎこんでしまう中、 最初に蒔いた種が順調に発芽してくれているのが、 我が家にとっては希望です。 キュウリに続いて、キャベツが芽を出しました。 さて、先日誕生3ヵ月を迎えた「おてんさん」。 気づけば随分大きくなってきました。 3ヵ月というと、犬年齢で大体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少しずつ少しずつ・・・

新型コロナウイルスについて、日常生活にも大きく影響してきました。 予定されていた会議やイベントはほとんどが延期や中止。 子供達の学校も1週間の臨時休校が決定しました。 今の北海道の状況では仕方ないかなと思います。 あとは大人しく収束するのを待つしかないのかな・・・。 さて、農作業の方は毎日ちょっとずつ進んでいます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第一弾、種まき!

今年初の種まき。 パプリカやピーマンなどの育苗に時間のかかるものと、 実はうちの隠れた戦力である「きゅうり」、 そして春キャベツなどです。 種まきは希望に溢れた作業。 今年も良い野菜が採れますように!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少しずつ・・

最初にビニールを掛けた育苗ハウス。 もうほとんど雪が融けて土が見えてきました。 でもまだグチャグチャ・・・。 乾けば、やれることも一気に増えて忙しくなります。 今日は潅水用の「ため池」ハウスにもビニールを張りました。 仕事が溜まらないように、少しずつやらなきゃいけない事を進めています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嵐の前の…

よくよく見てみると、結構トマトがなってる…。 一番下の段は葉っぱで隠れているけど、葉っぱをめくってみると、ホラ…。 一気に採れ出すとヤバイですね。 今は嵐の前の静けさです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トマトが赤い~!

アスパラに続いて、トマトが収穫の時期を迎えました。 喜びと同時に焦ります。 これからまた怒涛の日々が始まるのです・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

灼熱地獄

強烈な暖気により、北海道が灼熱大国になっています。 5月に39度を越えるなんてありえないっ! 美瑛もここ2日は34度越え。 ハウスの中も煮えきっているので、 遮光ネットを張って暖気が過ぎ去るのを待っています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

極太ちゃん

極太サイズのアスパラ発見! 今期最大! 隣のと比べると太さの違いが分かるのですが・・・、 写真ではイマイチ伝わらない・・・。 隣のが2Lサイズくらいのものなんですが・・・。 サイズで言うなら、きっと5L⁉ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスパラ畑にも・・・こびとが!

アスパラのご注文を頂いた方、ありがとうございます。 大変お待たせ致しますが、順番に発送しておりますので少々お待ち下さい。 季節外れの陽気とアスパラの芽が出るのがちょうど重なって、 ここ数日は「わんさか」とアスパラが出てきています。 中腰で採るので腰が痛いのですが、 芽が出ないのも困るので、 これも嬉しい痛みと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスパラ発送致します

いよいよアスパラが伸びて来ました。 毎日0℃近くまで下がっていた夜温も、 この先は比較的高くなりそうで、 いよいよ令和元年、アスパラシーズン突入です。 大雪山系の山々を見て育ったアスパラ! 是非、ご賞味下さいませ。 アスパラの御注文受付につい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お手伝い小人

先日、今年最後のトマト定植が終わりました。 今年も9棟、約8,000本のトマトとの闘いが始まりました。 その定植を3女が手伝ってくれました。 農作業好きの3女ですが、トマトの定植は初めて。 GWも放ったらかしで暇を持て余してる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピュアホワイトを植えました

4月中旬にタネを撒いた白いとうもろこしの「ピュアホワイト」。 今日、ハウスに定植しました。 今年農園をお手伝いして下さるKさんと一緒です。 Kさんは山好き畑好きということで、 色々話を聞いていてもとても面白い方です。 動きも軽やか~。 G…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日につながる夕映え

世間を騒がす前代未聞の10連休も、我が家には全く関係なし。 日々淡々と作業をこなすのみ。 しかし、今年のGWは寒いスタートになりました。 いつもより早く撒いたピュアホワイトも凍えていることでしょう。 不織布をかけてありますが、さてちゃんと芽が出てくれるでしょうか・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスパラ殻焼き

風の強い春の天気。 その合間を狙って、アスパラの殻焼き。 今年もいよいよアスパラ作業のはじまりです。 昨年伸びたアスパラの茎を燃やして、 新たな芽が出てくるのを待ちます。 今年も5月中旬くらいから芽が出てくるでしょうか。 あの甘く優しいアスパラの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more