テーマ:生活

子供の日と手作りおやつ

子供達が休みだったGW。 出来れば手作りおやつを、とおかあが作ってくれました。 豆腐ドーナツといちご大福。 忙しい朝とかに作ってるけど、 よくやるなぁと感心して見ています。 休みだと朝のお弁当を作る時間が空くから、それでかな? どれもみんなに好評でしたよ。 いちご大福は、本来なら子供の日の草…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1㊙年目の・・・

私事で恐縮ですが、 本日、1㊙年目の結婚記念日でした! 毎年撮っている家族のスナップ写真。 今年は「超」が付くくらいの良い天気だったので、 十勝岳連峰をバックに家族5人+1匹でパシャリ。 朝の忙しい時間に、文句も言わず付き合ってくれる3人娘と、 今年も無事にみんなで撮れたことに感謝! 1㊙年前の結婚式当日、 手作…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

五右衛門小屋は・・・

冬の間にリノベーションした五右衛門小屋は、 とりあえず休憩や作業用の小屋として利用したいと思っています。 そうするためには、 主に内装の部分でまだ少し改造が必要・・。 壁の板を張ったり土間部分に砂利を敷いたり。 農作業の合間に、まずは中を片付けて、 最低限の改造が出来るようにしたいと思います。 ちょっと急ピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野菜の赤ちゃん達

畑では野菜の赤ちゃん達が出来ています。 こちらズッキーニの赤ちゃん。 そしてきゅうりの赤ちゃん。 我が家の希望です。 早く大きくなるといいな。 仕事が忙しくなってきて、 顔をあげて周りの景色を見ている余裕がなくなってきました。 夕方、綺麗な夕日を見てハッと我に返る。 今日も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春のお祭り

地域の小さな神社で春のお祭り。 今年の安全や豊作を、 また事業の成功を願う「祈年祭」です。 神主さんに来ていただいて、 祝詞も奏上して頂きます。 春の農作業で忙しい中ですが、 農家さんが集まって、皆んなで思いを一つにする。 昔から大切されてきた行事だと思います。 小さな社ですが、 先輩達からの想いの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜中に味噌?

お母ちゃんが夜に大豆をいじり出したかと思うと、 急に味噌作りを始めました。 聞くと「ちょっとした合間に・・・」だって。 味噌って夜中から作り出すもんなのかな~。 もうちょっと気合を入れてやり出すもんかと思っていましたが、 ちゃちゃーっとやって終わっていました。 慣れてるいるとは言え大したもんだ。 何はともあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天ちゃんあるある④

またまた天ちゃんあるある~。 家の中では土間の部分だけ歩く事が許されている天ちゃん。 その土間には大きな窓があって、 その窓から外を眺めるのが日課です。 こうやって前足を掛けてね。 「今日も異常はないか?」 「外は寒そうだなぁ」 「キツネとかいないかなぁ」 とか、思いながら眺めてるんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天ちゃんあるある③

久々の天ちゃんあるある~。 どうも、久しぶりの天ちゃんあるあるです。 最近なかなか登場しませんでしたが、 毎日元気に・・・・よく寝ております。 いよいよ春本番に近づいてきた美瑛。 例年より遅めとは言え、 雪融けも着実に進んでいます。 「春が来た~!」と、 喜んでいる我々と違って、 天ちゃんはちょっとブル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巣立ちの季節です

先日、地域の小学校の卒業式がありました。 今年は我が子の卒業はありませんが、 もちろん参加してきましたよ。 小さい頃から見てきた子供達。 何だか我が子のような感じがします。 あんな小さかった子がもう巣立って行くんだぁ。 生い立ちの動画や立派な挨拶を見ると、 自然と涙が出てきました。 さて、我が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜餅とちらし寿司と除雪

大雪から一夜が明けると、 目が覚めるような快晴。 昨日が地獄だとすると、今日は天国のようでした。 天気はね・・・。 ただ、作業的には地獄・・。 何せ、降り積もった雪を何とかしなきゃなりませんから・・・。 早速、積もった雪の除雪に取り掛かります。 まず、唸る除雪機に無理をさせて道を開けます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五右衛門小屋リノベーション⑥

忘れた頃に「五右衛門小屋リノベーション」情報~。 前回まででほとんどの工事が終了し、 さて、あとはどこが変わるのか・・・、 と思われていた方もいらっしゃるのでは・・? その答えは・・・、 実は「ドア(扉)」でした! (既に雪に埋もれてしまいましたが・・・) ドアはしょっちゅう使うものだから、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よく降るね~

まあ、今年は雪が多いですなぁ。 といっても日本海側の豪雪地帯に比べれば、 美瑛の雪なんて大したことないって言われそうですが、 それにしても、毎日毎日よく降ってくれます。 幸い「ド田舎」ですから、 雪を捨てる場所は探せばなんぼでもあるんですが、 でも、例年これくらいスペースを準備しておけば、 っていうのがあるじゃない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暴風雪、のち 気持ち晴れ

数年に一度の暴風雪。 そうニュースで言われて、 出来る限り対策をし外出も控えた結果、 今のところ何事もなく経過しています。 南西という風向きも我が家にとっては味方をしてくれました。 しかし、低気圧は怖いですね。 想定外だったのは、 未明に降った「湿った雪」。 朝起きると、30㎝を超える程積もっていて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五右衛門小屋リノベーション⑤

さて、シリーズでお送りしてきた 「五右衛門小屋リノベーション」もいよいよ大詰め! 木材で形成された屋根に、トタンが張り付けられました。 今回選んだトタンの色は、なんと「赤!」 「また赤かい!」 とツッコまれそうですが、 やはり、我が家の屋根系は「赤」が多いですね! 天ちゃんの犬小屋も赤でした・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五右衛門小屋リノベーション④

外壁まで出来てほぼ完成かと思うのですが、 まだ肝心の屋根が残っています。 雪が落ちた時の屋根です。 このトタン屋根はかなり老朽化していて、 雨漏りもしています。 今回はコストダウンもあって、 古い屋根を残したまま、 上から新しい屋根を設置することにしました。 古い屋根に垂木などで再び屋根の骨組みを作り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空間を利用する。

この冬、時間のある時に進めていたのが、 「棚の製作」。 棚と言っても大袈裟なものではなく、 単管パイプを使った簡易的な棚です。 実は、根っこの生えたような貧乏性で、 色々と物が捨てれないタイプ~。 つい物が増えていってしまうのですが、 いくら断捨離を決意しても、捨てれないものってありますよね。 それらを平面的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五右衛門小屋リノベーション③

下地が済んだ壁に、 続いて外壁を張っていきます。 今回、外壁は板張りを選びました。 サイディングなどの材もあるのですが、 やはり我が家的には木に拘りたいですね。 お金もかかることなので贅沢は言えませんが、 カラマツ材の縦張りで仕上げて頂くことになりました。 いざ木が届くと、思っていたより立派な材でビックリ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五右衛門小屋リノベーション②

土台と柱を残して全て取っ払われた五右衛門小屋。 その後、新しく壁を作りにかかります。 まずは、下地になるOSBボードを張ります。 これはすぐに見えなくなる部分ですね。 古く腐った部分や、補強が足りない部分はこの時に調整。 窓も設置。 この窓は、我が家の古い家を解体した時に取って置い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五右衛門小屋リノベーション①

実はこの冬に五右衛門小屋のリノベーションを行っています。 リノベーションと言ってもDIYではなく、 ちゃんと大工さんにやってもらっています。 「五右衛門小屋」というのは、 我が家の庭にある小屋の一つなのですが、 その名の通り、中には五右衛門風呂があり、 昔はお風呂だった小屋なのです。 それを我が家で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意を決して「雪下ろし」

雪国には「雪下ろし」という重労働があります。 まあ、最近は下ろさなくても大丈夫な家が多いですが・・・。 我が家で雪下ろしが必要な建物は主に3つ。 正月も過ぎたし、意を決して頑張りますか! ということで、今日はまず車庫の雪下ろしから。 ここは、次に落ちてくる雪がちゃんと落ちるように、 既に落ちてる雪を遠くへ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅の実は梅酢ドリンクへ

少し前のことですが、実家のばあばから梅が届きました。 毎年、届いた梅は「梅酢」に! 最近は3女がせっせと仕込んでくれます。 ヘタ(軸)を上手に取るのもお手の物です。 梅と酢と氷砂糖を一緒にして漬け込んで待つこと一年。 さっぱりとした梅酢の完成です。 暑い夏の日の一服に、 梅酢を水や炭酸で割って「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

娘の机

この春に小学校に入学した長女。 でも可哀想なことに、学習机がまだありませんでした。 「父ちゃんが作ってあげる」と言い、冬から手を付けるも、 本格的に農作業が始まってしまい中々完成出来ず・・・。 娘には不憫な想いをさせてしまいました・・・。 何せ素人なもので、一応図面は描いたものの、 結局は、細部は作りながら微調整をする感…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

春の御祭にて

地域の神社の春の御祭り風景。 主に農家の方が集まって、実り多い秋を迎えられるよう御祈祷します。 春はみんな忙しく、地域でも参加する人は少ないのですが、 神様に頼る部分が多い我が農園では、こういう行事に出来るだけ参加したいと思っています。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最後のお弁当

保育所に通う年長さんの長女。 小学校は給食なので昨日が最後のお弁当でした。 ここに載せるのはどうかというお弁当ですが・・・ キャラ弁華やかな昨今、キャラ弁でもない・・・ しいて言えば「せなけいこ、おばけシリーズ(絵本)」と言ったところか(笑) 私の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

何やら製作中。

この冬に仕上げようと思っていた作品。 なかなか時間が作れず、まだ道半ばです。 今月中には完成させたいのですが、 トマトの管理も忙しくなってきたし、どうなることやら・・・。 さすがに焦ってきて、最近は時間のある時にちょこちょこと手を付けてます。 完成…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ひな祭り

3月3日はひな祭り。 我が家の日です(笑)80%が女子なので・・・ せっかくなのでいっぱい楽しみます。 保育所から帰ってきた子供達と雛あられをつまみ、 甘酒を飲み(子供達は嫌がってました) 雪洞(ぼんぼり)を付け、ひな祭りのオルゴールをかけます。 夕飯は節約ちらし寿司にハマグリのお吸い物。 そして今日一番のメニ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

我が家流

もう2月も終わり。 もう少しするとトマトの苗が届きます。 ビニールを張ったハウスの中でトマトの苗を植えるポットに 土を詰めて準備をします。 この時期、父ちゃんはまだスキー場のバイトに行っているので 毎日家の仕事が出来るわけではありません。 なので父ちゃんがいる時は二人でやった方がいい仕事を進め 一人でも出来る仕事は一人…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

薪置き場に潜む者・・・

今冬に使っている薪ストーブの薪は、馬小屋に山積みにしてあるもの。 毎日取りに行くのですが、 ふと見ると、積み上げた薪の中に何やら薪とは異なるモノが並んでいる・・・。 何かが潜んでいる・・・。 と、久しぶりに本能が飛び起きました。 よ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more