テーマ:季節

賑やかな木

晴天で気持ちの良い日々が続いています。 そんな中、今花の満開を迎えているのが、 庭のサクランボの木。 白い花が綺麗です。 近づいてみると、木から色んな音がします。 鳥達や蜂達がひっきりなしに訪れて、 鳥のさえずりや蜂の羽音で木が賑やかになっているのです。 何だか、みんなの憩いの場になっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水仙の花

庭の水仙の花が満開です。 水仙はとても強い植物ですね。 何の手入れもしないのですが、 毎年、綺麗な花を咲かせています。 種類もいろいろ! 野生化して、庭のあちこちに広がっています。 春の楽しみのひとつです。 あっ、でも、天が食べないかちょっと心配。 水仙は葉や球根に毒があるらしいので・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こどもの日は草餅でしょ

5月5日はこどもの日。 って言っても男の子のお祭りですよね。 我が家は女子率が圧倒的に高く、犬のてんちゃんもメス! ということで、あまりお祭りって感じはしませんが、 毎年、旬のヨモギを使った「手作り草餅」が食卓に並びます。 今年も忙しい中で作ってくれました。 みんな楽しみにしていて、全員で美味しく頂きましたよ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の気持ちの良い日に

今朝は久しぶりに朝日が昇りました。 朝から快晴なんて何日ぶりかな・・? それくらい、曇天が続いていました。 長野の実家から届いた長ネギの苗。 朝日を浴びて嬉しそう。 今日は暑くもなく寒くもなく、 本当に心地いい一日でした。 まだ白い山々を眺めながら、 春の香り漂う風に吹かれるていると、 世の中の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3歩進んで・・・

ここのところ天気が悪い北海道。 毎日肌寒く、風の強い日が続いています。 そして、とうとう雪景色になってしまいました。 スタッドレスタイヤ、替えてなくて良かった。 畑の作業も一旦停止ですね~。 ま、うちはハウスがあるので休む訳にはいきませぬが・・。 3歩進んで2歩戻る。 今年は雪解けも進み、 春が早く訪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユキゲユリ

雪が融けた庭で、 「ユキゲユリ」の花が満開になってきました。 毎年記事に書いているかも知れませんが、 このユキゲユリ、 我が家では「うーちゃんの花」と呼んでいます。 昔飼っていたウサギのうーちゃんが、 弱って御飯を食べられなくなった時にも、 このユキゲユリの花だけは食べてくれた、 そんな奇跡の花なのです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイヌネギ

庭のアイヌネギポイントから、 今年もアイヌネギの芽が出てきました。 アイヌネギとは行者ニンニクのこと。 雪融け後すぐに出てくる、春の楽しみの一つです。 なかなかのニンニク臭でスタミナ補給に最高なんですよ。 もうちょっとしたら収穫です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょうどいい、穴。

我が家の車庫。 何てことない写真で申し訳ないです・・。 真ん中辺りから飛び出ているのは、 かつて薪ストーブを使っていた時の煙突の残骸ですが、 ここに毎年「スズメ」が巣を作るのです。 穴の大きさと形状が、外敵から身を守るのにちょうどいいみたいです。 今年もまだまだ凍てつく寒さの3月頃から、 スズメ達がここに出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動き出す!

晴天が続いている北海道。 雪が融け、畑をトラクターがせわしなく動き出しました。 いよいよ、北の大地が動き出した、って感じです! 爽快な青空をハクチョウが舞い、 燃えるような夕日が綺麗な一日が終わりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青春の喜び

新型コロナの影響で揺れる中、 子供達の新学年、新学期が始まりました。 不安と期待を胸にそれぞれの学校に通う子供達。 今年は高校、中学校、小学校、 それぞれ違う学校に行くことになり、 毎日、帰って来ては色んな話をしてくれます。 友達の話や先生、部活、授業などなど・・・。 聞いていると飽きることがありませんね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎秒20って・・・

春にふさわしい晴れの気持ちの良い日。 農園近くの丘の森の方から、 コンコンコンコン・・・、と キツツキの木を突く音が・・。 とてものどかで爽やかです。 あっ、でもね・・・ キツツキが木を突くスピードは毎秒20回にも上るそうです。 なので、聞こえるのは、 とてもコンコンコン・・・ とかいうスピードじゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハクチョウを横目に撤収作業

大丈夫?そっちは南だけど~。 と、時々思うのです。 ハクチョウの群れが南へ向かって飛んで行くと、つい心配になって。 時折ハクチョウの話題で申し訳ないです。 それくらい春はハクチョウの飛来が多いのです。 南へ向かって飛んでるハクチョウの群れは案外多いです。 でも、それはたまたまその時に、 例えば休息地や餌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春、アレコレ。

3月初めに生長点を切って2本に仕立てた苗。 その後出てきた脇芽も大きくなって、 いよいよ畑に定植する時期になりました。 今年は小ぶりの良い苗に仕上がったかな。 これが第2弾のトマト定植となり、 これで今年のトマトの半分以上の苗を植えた事になります。 もう!? 季節の移ろいは早いなぁ。 そういえば、 暖気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自転車だっ!

道の雪も融け、いよいよ自転車シーズン突入! 子供達が喜んで、まずは「とりあえず乗る!」。 半年間、自転車に乗れていなくて、 待ちに待ってこぎ出すこの興奮。 みなさん、分かって頂けるでしょうか。 それはもう、嬉しいの一言です。 実は子供達より前に、自分が先にひと乗りしてしまいました(笑)。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なごり雪?

雪が降っては融け、降っては融け、 その間にも少しずつ積雪はなくなり、 標高の高いこの辺りも少しずつ雪がなくなってきました。 日中は雪解け水でハウス前の道路も川になります。 土の所は毎日グチャグチャ・・・。 天のお散歩も、出来るだけ汚れないように、 と思うのですが・・・。 面白いことに、 犬も自分の身体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒバリ初鳴き

青空がのぞき春の陽気を感じるこの日、 空高くから懐かしい声が・・・。 けたたましく、忙しく鳴く声・・・。 おっ、ヒバリです! 久しぶりに聞く声につい嬉しくなります。 半年振りくらいかなぁ。 何だかけなげな姿が好きなんですよねー。 歩いている姿もまた可愛らしくて・・・。 北国で暮らしていると、 そこかしこに見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふと見ると、まだ白い

ここ数日は、トマトの定植に忙しい日々でした。 それも一旦終了。 忙しくて下ばかり見てたけど、 久しぶりに顔を上げて周りを見た気がする。 周りの雪はだいぶ融けた気がしますが、 畑はまだ白いし、十勝の山々もまだまだ真っ白ですね。 格好の残雪スキーシーズン。 いいなぁ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お彼岸とぼたもち

忙しくしている間に春分の日が過ぎてしまった。 北国でも日がだいぶ長くなって来ましたよ。 春分といえば、お彼岸の期間ですねぇ。 今年も「おはぎ」いや春のお彼岸は「ぼたもち」、を作ってくれました。 今年改めて気付いたこと。 それは「ぼたもち」を子供達が案外待ち望んでいる、ということ。 そうだったかなぁ・・。 昔の人はき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

可愛くも厄介な・・

庭のサクランボの木を見上げると、 アカゲラのつがいがいます。 (枝がごちゃごちゃしてますが、その中に・・) この季節、よくアカゲラが来ています。 キツツキの仲間のアカゲラ。 可愛らしくて好きなんですが、 家や小屋の木板の壁まで「トントントン・・・」 家が壊れてまうわー! ちょっと厄介な鳥でもありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の地鎮祭

地域の春の地鎮祭。 これは主に農業における、 今年の無事故、豊作などを祈念して行う行事で、 地元の神社の神主様に来ていただいて行います。 ちょうど我々の地区が見渡せる小高い丘の上に ちょっと可愛らしい石の祠があり、 地域のオジサン達が集まって、みんなでワイワイ。 昔はこのお祭りの日は一日中飲んでたみたいです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春を迎える鳥達

適当に撮ったらちゃんと映ってました! 季節を感じて旅立つハクチョウの群れ。 (今回はちょっと数が少ないですが・・・) 甲高いハクチョウ達の声が聴こえてくると、 その姿が見たくて青空の中に声の主たちを探すのです。 もう旅立つ時期なんだなぁと、 空を見上げながら、つい見入ってしまいます。 力強く羽ばたくハクチョ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かくれんぼ

先日の朝のこと。 てんちゃんがケージで遊んでいる、 その向こうで・・・。 何かが潜んでいる・・・。 分かるでしょうか。 これで分かった人はすごい! ちょっとアップにしてみると、 ほら、あそこに何かが潜んでいる・・・。 分かりましたか? 分からない、という方に、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桃の節句=我が家のお祭り

3月3日は桃の節句。 今年もお母ちゃんが桜餅を手作りしてくれました。 無添加桜餅、本当に美味しいですよ。 子供達も心待ちにしています。 毎日お茶をあげていたお雛様。 今日はお茶と桜餅が供えられていました。 桃の節句は女の子のお祭り・・・。 という事は、女子率が高い我が家にとって最高のお祭り。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よく晴れた日は・・・

2月も下旬になってくると、 日差しが少し強くなってきたと感じます。 この季節、晴れの日が数日続くことがよくある気がします。 晴れるとハウスの中が温められて土の水分が蒸発。 ハウスの出口から勢いよく湯気が出ていきます。 これを見ると春を感じるんですよねー。 雪の上に残された足跡。 これはエゾユキウサギ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落雪注意!

季節外れの暖気のお陰で、 案の定、屋根の雪が落ちました。 っていうか、落ちまくり~。 家も倉庫も車庫も・・・他にも色々、 そこら中の屋根から雪が落ちました。 屋根からの落雪は案外危ないもので、 大量の雪と氷の塊が入っている可能性もあって、しかも一気に・・・。 最悪、ケガだけでは済まないかも知れません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真冬の風見鯉?

青空の中を泳ぐ「鯉のぼり」。 とても気持ち良さそう~ と思うでしょ! これは真冬の極寒の青空です。 鯉達は激寒の中で泳いでいるのです。 まあ、昨年から外し忘れてそのままなだけなんですが・・・。 仕事柄、風向きを知る事がとても大事なので、 「風見鶏」ならぬ「風見鯉」として活躍して貰っているのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

参りました・・・

先日「-30℃」近くまで下がった美瑛。 本当に強烈な寒さでした。 旭川近郊の江丹別は-36℃。 これは2001年以来だそうで、 ということは、我が家が美瑛に移住してから最も寒い朝だったってことで、 改めて北海道の寒さを実感しました・・・。 我が家では、こんなに暖かい家なのにトイレを流す水が凍ってしまいました。 トイレの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の親子遠足

小学校のイベント「冬の親子遠足」。 スノーシューを履いて、 十勝岳の麓の森を散策したり、 急斜面でタイヤのチューブやソリで滑って遊んだり、 親子や先生を交えて、楽しい一日になりました。 雄大な森が近くにあるけど、それを体感する機会って意外にないんですよね。 良い機会になりました。 いや~、しかし寒かった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川霧

今朝は凍れました! あっ、ちなみに「凍れ」と書いて「しばれ」と読みます。 北国では、寒いを超えてもっと寒いことを「凍れる」と言います。 今朝の美瑛の最低気温は、なんと「-27.5℃」だったようです。 旭川近郊の江丹別では-30℃を超えたみたいです。 このブログで時々-20℃以下の話題を書いていますが、 -20℃と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

節分、満喫。

「あれ?みんな無視かい?」 と思ったら、今日は節分でした。 みんな今年の「恵方(西南西)」を見ながら太巻を食べているんでした・・。 しかも、丸丸一本何もしゃべらないで。 我が家は毎年ちゃんとやってますよー。 太巻を平らげた後は、鰯のかぶりつき! 鰯を食べるのは、主に西日本の風習らしいですね。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more