テーマ:トマト

トマト定植終了~

先日、今年最後のトマト苗を定植しました。 これでハウス10棟、全9000本ほどを植え終わりました。 今年、農園をお手伝いしてくれるMちゃんと一緒です。 兵庫県出身のとてもpureでまじめなMちゃん。 仕事熱心でとても助かってます! 育苗生活もこれで終わり~。 今年の苗の出来栄えは・・・? 根がしっかり張れる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またもや、雪・・。

全国的に雨を降らせた低気圧は、 美瑛には雪を運んできてくれました。 農園の周辺ではかなりの積雪・・・そして低温。 雪が積もった畑はもちろん、 こういう時はハウス内の作業もあまり出来ません。 変にイジると植物に病気が付き易くなるのです。 でも、どうしようか迷ったあげく、 トマトの定植をしました。 苗がもう植…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

頑張れトマト達!

ハウスで育てているズッキーニが採れるようになりました。 これで食卓にズッキーニが並ぶ生活が始まります。 これから少しずつ色んな野菜が採れて来るので、 やっと自家製野菜生活がスタートします。 農家が言うのも何ですが・・・、 野菜って買うと高いですもんね。 自分で作れるんだから、 食べたいものはなるべく自給したいで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トマト定植から、もうすぐ1カ月

一番最初に植えたトマト。 順調に育ってくれています。 とりあえず、トマト栽培最大の砦、 「定植から1カ月」はうまく乗り越えてくれたようです。 現在、2段目から3段目の花が咲いてきているところ。 苗の頃から元気な根を持つよう、 そしてしっかり根を張れるように工夫し、 多くの肥料をあげなくても元気に育つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進むようで、進まない作業・・・

年度末ということもあってか、 ちょこちょこ用事が入って、 農作業も進んでいるようで大して進んでいない・・・。 そんな日々を送っています。 一時と比べれば、人と会う機会も少し増えてきたり・・。 こういう事の積み重ねが、 コロナ再拡大を引き起こすんじゃないかと、 ちょっと自分を戒めてみる今日この頃です。 農作業は結構…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

育苗ハウスのお片付け

定植第1弾が終了したことで、 今後は小さな育苗ハウスだけで苗を育てます。 大きな育苗ハウスは今シーズンのお役目終了~。 この後、すぐにこのハウスにもトマトを植えるため、 すかさず中を片付けることに。 まずは残った苗を片付け、 トンネルのビニールや支柱を外していきます。 全く何もなくなりました・・・、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前半戦、トマト定植終了!

2月下旬から育ててきた、 トマトの2本仕立ての苗。 それも育苗を卒業して定植へ。 トータルで5日間かけて行った定植も無事終了~。 結構疲れました・・。 今回で5棟分の定植が終了しました。 これで今年のトマトのちょうど半分です。 次は今月末にあと1棟。 そして、4月中旬に2棟、4月下旬に2棟、 と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪融け、最盛期

暖かい日が増えて来て、 雪融けが一気に進んでいます。 少し前の半分くらいになったかも、 と思えるほど、見る見るうちに減っています。 お陰で至る所が雪融け水でぐちゃぐちゃ・・・。 農作業は、 トマト苗の定植を連日行っています。 全身の作業なので、身体が悲鳴をあげてきました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

㊗トマト定植

さて、いよいよこの日がやって来ました。 今年初のトマトの定植です。 今回の苗は3月1日から育苗していた苗。 いよいよ旅立ちです。 育苗ハウスから定植するハウスまで、 一輪車でえっちらおっちら運んで並べていきます。 根の状態もまずまず。 でも、ここ最近天気が悪かったので、 地温を計る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巣立ちの季節です

先日、地域の小学校の卒業式がありました。 今年は我が子の卒業はありませんが、 もちろん参加してきましたよ。 小さい頃から見てきた子供達。 何だか我が子のような感じがします。 あんな小さかった子がもう巣立って行くんだぁ。 生い立ちの動画や立派な挨拶を見ると、 自然と涙が出てきました。 さて、我が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

根を見る

今のトマト苗の根っこです。 日々の生長は、 茎や葉などのいわゆる「うわもの」を見て判断する事が多いのですが、 実は根を見てあげるのも大切です。 このように、純白で細い根が張っていると安心します。 特に、ヒゲのような細い根がびっしりだと良い感じです。 根が水、養分と酸素をしっかり吸っている気がします。 し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トマト苗の2本仕立て

トマトの苗は作型や品種の違いで、 色んな苗があり過ぎて紹介しきれませんが、 その中で、最も早い時期から育苗していた2本仕立ての苗。 現在、ここまで生長しました。 我が家で育苗を開始してから25日目です。 摘芯して2本の脇芽を伸ばしていたのですが、 そこに葉が4~5枚出てきて、 小さく花芽が出てきているのが確…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ畑作業です

今日は東日本大震災から10年の節目の日でした。 TVで見る映像から、 改めて自然の大きさを感じましたし、 被災された方々の体験から学び・伝えていく大切さを感じました。 そして、自分が出来る事をしなきゃいけない、とも。 自分に何が出来るのか。 大きな事じゃなくても良いから、 何か行動することが大事だと思いました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手間をかける事が大切、ですね。

トマトの育苗ハウスが賑やかになってきました。 色んな種類、作型、仕立て方の違い等があるため、 自分達でも、ちゃんと考えていないと、 訳が分からなくなるくらいです。 そんな中、 そろそろ葉の数も増えてきて、 葉っぱ同士が重なりそうになってきたので、 苗のスペースを広げる「鉢ずらし」を行いました。 これで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

可愛い脇芽

以前、摘芯をして2本に仕立てたトマトの苗。 その後、脇芽が出て来て、 もうこれくらい大きくなりました。 ここから良い脇芽を2本残して、 その芽を伸ばすことで2本仕立てとします。 色が淡くて可愛いです。 農園から見える十勝岳連峰の山々。 晴れるとその白さが眩いですね。 ずっと見ていて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2本に仕立てる

同じ大玉トマトでも、 品種や時期の違いによって、栽培方法が異なることもあります。 それは、これまで色んな試験を重ねてきた結果であり、 我が家で「培ってきたもの」 と言う事も出来ると思います。 早い作型のものを、 接木苗の2本仕立てで育苗する、というのは、 もうここ何年か定番になった作り方です。 1週間前に受け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今のところ順調ですが・・・

最初の苗は今のところ順調ですね。 色合いの淡さといい、 葉っぱの立ち具合といい、 なかなか良い感じです。 ただ、天気が悪くてお天道さんが足りない・・・。 あと、他の仕事に追われて、 なかなか相手をしてあげられていないので、 少し愛情不足かも知れません・・・。 ちょっと頑張らねば、ですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

希望の双葉

最初に種を蒔いたトマト。 順調に芽が出てきました。 毎年のことですが、 種から芽が出るのは本当に嬉しい。 「希望」を感じますね。 この健気な姿、可愛らしいですね。 さあ、これからどんな風に育てるかが、 農家の腕の見せ所ですね。 今年も初心に帰って頑張りたいと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリーンライフがスタート

今年はいち早くトマトの苗を受け入れました。 今回のものは本州からの購入苗で、 例年より10日程早いスタートです。 まずは到着した苗をポットに移す「鉢上げ作業」。 シーズン始めで、まだ体が硬く疲れます・・・。 でもこの淡いグリーンが良いですね。 農家はやはりグリーンが似合う。 目に優しいです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

種蒔きが始まりました

いよいよ種蒔きが始まりました。 とりあえずは大玉トマトから。 我が家は、品種や売り先によって、 種を蒔くものもあれば、 苗を買って始めるものもあり色々です。 今回蒔いたものは比較的遅く採れ始めるものです。 だいたい6月下旬か7月上旬くらいから収穫出来るかな。 種は小さく手で扱いづらいので、 爪楊枝の先に種をく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嵐が去っても仕事の嵐・・

猛吹雪の一夜が明け、 風はだいぶ収まりました。 日本中のあちこちで被害が出ているみたいで、 本当に心が痛みます。 我が家は幸い大したことはなく、 ハウス周りの状況もご覧の通り、 吹雪きによる吹き溜まりも極僅かでした。 でも先日設置した加温機の煙突はこんな感じ。 風で押されて下を向いちゃいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アパレル風「育苗ハウス」

マルチを張った育苗ハウスに、 すかさずトンネルを設置しました。 トンネルというのは、 苗達にとって最も近くにある覆いということになり、 言わば3重目の被服ということです。 ビニールをのせるとこんな感じです。 ま、ちょっと無理してアパレル風に言うと、 一番外側の1重ビニールが「アウター」だとすると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

靴に土=新鮮(?)

1月中旬にビニールを張ったハウス。 雪が完全に融けました。 っていうか、 ジェットヒーターも駆使して、融かしました。 これから色々忙しくなるから、 今年は早めに育苗準備をしたいのです。 このハウスは、地面に苗を並べるので、 出来るだけ平らにナラします。 今年は、今まで試してなかった、 除雪機のク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まっくろくろすけ

ビニールをかけたハウス内の雪を融かすために、 融雪剤を撒いてみました。 融雪剤というのは灰などの黒い粉で、 太陽の光が当たると熱を吸収して雪が早く融けるという訳です。 粒子が超細かいため、 花咲じいさんみたいにフワッと撒くと、 辺り一面がモクモクと煙ったようになります。 もちろん、撒いてる作業者は、 服はもち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晴天続き、ありがたや~

不思議なくらい晴天が続き、 ハウスのビニール張りも順調に進んでいます。 我が家もすでに6棟分のビニールを張って頂きました。 「晴れるとビニールを張ったハウスの中の雪も融ける。」 この時期は一年でも一番寒い季節で、 毎朝だいたいマイナス15℃は下回っています。 日中もマイナス5℃くらいでしょうか。 ということ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビニール張りは続くよ、どこまでも~

天気の良いが続き、 連日ビニール張りの日々が続いています。 トマト農家仲間のハウスのビニールを、 毎日、次々に張って行っています。 我が家もすでに3棟分張って頂きました。 この先も数日は晴天続きのようで、 仕事がはがどりそうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

育苗ハウスのビニールかけ~

いよいよ大きなトマトハウスにもビニールが掛けられました。 例年通り、近所のトマト農家さん達にお手伝い頂きました。 とりあえず育苗に使うハウス1棟にかけて、 今後、順番に他のハウスもかけて行く予定です。 今年は苗の到着時期が少し早いので、 これからハウスをなるべく温めて、雪を溶かしていきます。 いよいよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

始まっちゃいました・・・

2か月弱の眠りから覚め、 いよいよ始まっちゃいました・・・。 「仕事」です。 毎日働いている方々(←ほとんどの方がそうですよね)、 本当に申し訳ないです!! 我が家は、2か月ほど充電しておりました。 まあ、それくらい夏は超忙しいということです。 仕事初めは、 例年通り「除雪」から・・・。 除…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トマトが赤くなりました

3月末に定植したトマト達。 いよいよ赤くなって収穫時期を迎えました! この日まで、今年はまた一段と早かった。 トマトを毎日見て、その良し悪しに一喜一憂していると、 あっという間に大きくなっているもんですね。 いつも通り、まずは家族全員で収穫! そして本日、本格的に収穫を開始しました。 今年はちょっと小ぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミニトマトが採れ始めました

アスパラの収穫がピークです・・・。 腰が砕けそうに痛いです・・・。 お待たせしている皆様、もう少しお待ち下さい。 毎日、急ピッチで発送しております。 さてさて、 ミニトマトが採れ始めました。 何の作物でも「今年初」って時は子供達に採ってもらうのが我が家流。 なぜ?いつから? それは忘れましたが、多分昔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more