テーマ:

なごり雪?

雪が降っては融け、降っては融け、 その間にも少しずつ積雪はなくなり、 標高の高いこの辺りも少しずつ雪がなくなってきました。 日中は雪解け水でハウス前の道路も川になります。 土の所は毎日グチャグチャ・・・。 天のお散歩も、出来るだけ汚れないように、 と思うのですが・・・。 面白いことに、 犬も自分の身体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大切な時間

新型コロナウイルスの影響で、 子供達が家にいる生活にもすっかり慣れてしまいました。 世間で色々言われているので敢えて何も言う事はありませんが、 しかしまあ、遊び盛りの子供達が家でずっと缶詰状態というのは本当に可哀そうです。 気晴らしに勉強してみたり、 普段やらない遊びをしてみたり、 あの手この手で時間を潰していますが、 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

てんとトマト

てんちゃんにトマトの芽をあげてみた。 トマトの芽は独特の匂いがするので、 面白い反応がありそうかな~と。 案の定、初めて見る葉っぱに興味津々。 獲物を狙うポーズになって、 ちょっと噛んでみたり、手を出してみたり。 必死に戦いを挑んでいました。 そのうち葉っぱが千切れて独特のトマト臭がしたのでしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かくれんぼ

先日の朝のこと。 てんちゃんがケージで遊んでいる、 その向こうで・・・。 何かが潜んでいる・・・。 分かるでしょうか。 これで分かった人はすごい! ちょっとアップにしてみると、 ほら、あそこに何かが潜んでいる・・・。 分かりましたか? 分からない、という方に、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桃の節句=我が家のお祭り

3月3日は桃の節句。 今年もお母ちゃんが桜餅を手作りしてくれました。 無添加桜餅、本当に美味しいですよ。 子供達も心待ちにしています。 毎日お茶をあげていたお雛様。 今日はお茶と桜餅が供えられていました。 桃の節句は女の子のお祭り・・・。 という事は、女子率が高い我が家にとって最高のお祭り。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おばけ?

おてんさん、お決まりの昼寝ポーズ。 さぞ気持ちいいんやろね。 夜寝る時にはこんな格好なしない。 お昼寝どきは、ちょうど日が射して暖かく、 油断してついコロっとなるのかな~。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おてんさん、3ヵ月。

新型コロナウイルスのニュースが続き、 何となく気持ちが塞ぎこんでしまう中、 最初に蒔いた種が順調に発芽してくれているのが、 我が家にとっては希望です。 キュウリに続いて、キャベツが芽を出しました。 さて、先日誕生3ヵ月を迎えた「おてんさん」。 気づけば随分大きくなってきました。 3ヵ月というと、犬年齢で大体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

噛みつき犬・・?

柴犬の天ちゃんが可哀そうなことに・・・。 まるで「噛みつき犬」が矯正されてるみたいな感じ。 実は天ちゃん、急にお尻が腫れてしまって治療中。 そこを舐めるとよくないとのことで、舐めてしまわないように顔に対策をされてしまいました。 これでは御飯もうまく食べれないしオモチャでも遊べない・・・。 イチイチ壁に当たる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天(てん)です、よろしく!

新しい家族の柴犬は、 「天(てん)」という名前になりました。 お天道様の「天」です。 個人的には星空が綺麗なことも理由のひとつかな。 何せ、ここでの生活では、 昼でも夜でも天を仰ぎ見ることが多いので。 お天道様が何より大切な、農家らしいネーミングのような気もします。 我が家に来て早4日。 すっかりここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家族が増えました

我が家に新しい家族が増えました。 札幌生まれの赤毛の柴犬です。 昨年末に家族でブリーダーさん宅を訪れ、 みんなで決めました。 待ち遠しかった1カ月・・・。 ようやく受け渡し可能な日数に達し、 今日、ブリーダーさんから受け渡して頂きました。 いきなり美瑛まで3時間のドライブ。 でも、道中ずっと良い子…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シュマリの散歩道

二十四節季のひとつ「雨水」が過ぎ、少し春めいて来ましたか? 日本では北に居るほど冬の夜の時間が長くなるので、 ここ最近、だいぶ日中の時間が長くなってきたと感じます。 あれだけ‐20℃を下回る日が続いていたのに、そういえば最近あまりありません。 それでも‐10℃以下にはなりますが、日中は屋根の雪が落ちるくらい暖かくなることも・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省の旅2 松本での年越し

無事松本到着するとじいじばあばの家に 近くに住むいとこ(子供たちにとって)のKるとKきが待っていてくれました。 しばらくすると、関東に住むいとこのHきとHともやってきて いとこ大集合になりました。 私と妹はお正月に夫の実家に行く事が多いので、 前後に関東を訪問しても兄やその長男の小学生のHき君には 会えても短時間だったり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

帰省の旅1 大事件

今回の帰省は、お父ちゃんを美瑛に残して 私たちは先に車でフェリーに乗って、 実家の松本(長野県)を目指すことになっていました。 当日朝、お父ちゃんだけを家に残し 荷物も子供たちもシュマリも全部車に積み込んで 苫小牧港を目指しました。 苫小牧までは天気も良く、早くフェリーターミナル到着。 時間があったので、さっそくシュマ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

こどもの日

本当に天気の悪い春です。 それでもさすが「こどもの日」、この日の午前中少しだけ晴れ間も見えました。 毎年作っている草餅も よもぎがまだ少し顔を出しただけなので作れません。 柏餅の柏の葉を入手するのも忘れました。 それでも何かお餅を作ろうと思い、作ったのがこちら。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

シュマリの歩く道

晴れた日の十勝岳連峰。 我が家から山を見ると、 ちょうど朝日が山の向こうから出てくるため、朝一番は山は日陰。 地球の力強さを感じる赤い光の中に十勝の山々の稜線がくっきりと映える。 午前9時くらいになると段々日が当たりだして、 日中は山全体に光が当たり、この時期なら白過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シュマリの旅

長かった帰省の旅のお話もこれで最後。 シュマリの生まれて初めての長旅についてです。 うちに初めてやってきたときも、車に酔って吐き、 その後車で保育所にお姉ちゃんたちを送って家に戻っても 吐いていたシュマリだったので 本当に車で本州に連れて行けるか心配でした。 帰省の旅の少し前から、旭川に買い物に行くときに 車に乗せ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

春の匂い

トマトの育苗に使うハウスは、 出来るだけ早く雪がなくなるように、 ひと冬積もった雪をこのように全部ハネてしまいます。 雪の下からは土が見えてきました。 一面真っ白な世界に住んでいる我々にとっては久しぶりの土! 新鮮な感じ、生きているという想いがします。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いよいよ、です。

年末年始の旅の「あれこれ」を振り返っている途中ですが、 今現在はどうなってるのかと言うと、 いよいよ今年の農作業が始まってしまいました・・・。 2013年、本格スタートです! まずは育苗に使用するハウスにビニールを張るべく、 その周辺の除雪作業から。 我が家で一番高価な「除雪機様」に御登場頂き、 ハウス周りに積…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雪が似合う!

愛犬「シュマリ」がドンドン大きくなっています。 もうすぐ生まれて6か月になるんですが、 とても6カ月の犬とは思えないほどの大きさです。 ちょっとした柴犬の成犬くらい。 足も太いし力も強い。 当初、子供達にも散歩に連れてってもらったり~、 なんて考えていたのですが、 まだ茶目っ気たっぷりに暴れるのでそれも出来ません。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

犬のいる生活

シュマリがやってきて3週間たちました。 1週間前のシュマリです。 かわいいですね。 写真を撮ろうとすると怖がります。 シュマリが動くと怖がって走って逃げていた次女も ゲージに入っているシュマリの首をなでれるまでになりました。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

石原 シュマリ

突然ですが、我が家に犬がやってきました。 生後2ヶ月の北海道犬(アイヌ犬)のメスです。 三女の育児が少し落ち着いたら、犬を飼いたいねと話していました。 お父ちゃんが小さい頃に紀州犬と柴犬を飼っていたこともあって、 日本犬を飼いたいなあ、出来れ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more