麦稈ロール

麦刈りで出た大量の麦わら。

これを牛達の餌用にロール状にしたものが、
麦稈(ばっかん)ロールです。

001.JPG

北海道と言えば、畑にこの麦稈ロールが転がっている風景、ですよね?

ご近所さんの麦畑から出た麦稈ロールを
毎年1つ頂いています。

来年のアスパラ畑に敷くためのもの。
草が生えて来ないようにする対策に使っています。

こちら、今年のアスパラ収穫後に藁を敷き詰めた風景。
こんな感じに使います。

003.JPG

今年も確保出来て良かった!

ありがとうございます。

麦刈りの季節

この地域でも小麦の刈り取りが始まりました。

002.JPG

気づけば、もうそんな季節なんですねー。
麦刈りの季節です。

大きなコンバインが地域のあちらこちらで忙しく働いています。

小麦を作っていない我が家も、
何だかお祭りのようでワクワクします。

実際、地域の若者が中心となって昼夜を問わず麦刈りをするので、
みんなが集まって、ホントお祭りのような感じです。

今年も無事に良い麦がとれると良いですね!

ゆり根のために土づくり

今秋ゆり根を植える予定の畑に肥料を撒いて土づくり。

001.JPG

トマトだとうきびだと忙しいこの時期に、
秋の為の仕事をするのは中々難しいこと。

でも、忙しい中でもやっておきたい事なのです。

ゆり根はまだ作り始めて間もないので、
まだまだよく分からない事が多いのですが、
ゆり根も手を掛ければ掛けるほど、
良い物が取れる作物だということは少し分かってきました。

あんこ症やサビの被害に出来るだけ遭わないように、
基本的な土づくりのところから、まずはキチンとやっていこう。
昨年初めて手掛けてみて、そう思いました。


こちらは今年のゆりの今の状況です。

002.JPG

やや背丈が足りないのですが、
ガッチリしているところは良いと思います。

さてさて、この先どうなるんでしょうか・・?
良いゆり根になることを願ってますよ~・

ピュアホワイト、初収穫

ピュアホワイト、初収穫!

001.JPG

試しに採ってみました。

もう粒の実の入りも良い感じになってます。

食べてみると、先端まで甘~い。

今年も良い感じに仕上がりました。

近く、本格的に収穫を始めます。

さて、これは何でしょうか?

さて、これは何でしょう?

004.JPG

知っている人には簡単なんですが、
知らない人がこの写真で分かったら本当にすごいですね!

我が家で作っている作物なんですが・・・。

ちょうど自分の目線辺りから撮った写真です。




ちょっと目線を変えて、畑全体を見るとこんな感じ。

005.JPG

さて分かったでしょうか・・・?



この畑の約1カ月前はこんな感じでした!

008.JPG

正解は・・・。

そうアスパラです。

アスパラの茎を伸ばすとこんな感じに、
お化けみたいになるんですよね。

この状態でひと夏の間、十分に光合成させて、
その養分で来年の春にまたニョキニョキと芽が伸びてくるのです。

今は光合成をさせる為のとても大切な時間なのです。


意を決して、さくらんぼ狩り

さくらんぼの実が採り頃を迎えました。
今年は農作だった昨年に比べてやや少なめかな~。
実の数がまばらです。

でも、全く実が付かない年もあるので、
それを思うとまずまず良い方かな、と思います。

毎年のことですが、
さくらんぼが成る時期は超忙しい・・・。
今年もここ数日はトマトの収穫がMAXで、
成ってるさくらんぼも指をくわえて眺めているだけで、
なかなか採ることが出来ません。

それでも、子供達も楽しみにしているし、
何でも腰の重い長女までも、
珍しくボールを持って収穫しようとしているし、
何とか採ろうと、
夕方、ちょっとだけ時間を割いてさくらんぼ狩りをしました。

高枝切りバサミを使っても届かないくらい
木が大きすぎるので、
フォークリフトを使って豪快に!

002.JPG

何とかボールいっぱいのさくらんぼが採れました。
食べるとやっぱりめちゃ美味しい!!
しかも面白い!

これは明日も時間を割いて採るしかない!
夢中になってると暗くなってしまったので、
子供達と明日もやろうと約束してしまいました。

でも、時間はあるだろうか・・・。

あ~、ゆっくり楽しみたいものです・・・。

初夏の楽しみ、サクランボ

庭のサクランボが食べ頃を迎えました。

001.JPG

今年は大きな被害もなく豊作か⁉
と思いきや、実の数が少なめです。

ちょうど受粉の頃に霜に当たったのでしょうか・・。

食べ放題~って訳にはいきません。

それでも、成っているサクランボは甘くておいしい。
暇を見つけて、束の間のサクランボ狩りを楽しみたいと思います。

ピュアホワイト、もうすぐ収穫です

白いとうきびの「ピュアホワイト」。

受粉も終えて、俵(実)がだいぶ大きくなってきました。

001.JPG

あと1週間ほどすると、
上部のヒゲが黒くなり、
実がパンパンになって来たら収穫です。

はてさて、今年の出来栄えはどうでしょうか!?

強烈な甘さが特徴のピュアホワイト。
あー、早く食べたいです!

近いうちにHPの直売コーナーに載せますので、
ご用命の方はどうぞ御連絡下さい。

ピュアホワイトは8月20日頃まで収穫予定です!

ゆりの蕾取り

日々の作業に追われているうちに、
「ゆり」もすっかり大きくなりました。

花の蕾が大きくなってきたので、
これを摘み取ります。

003.JPG

花を咲かせてしまうと余計な養分を使ってしまいますから。

綺麗な花を咲かせる「ゆり」なのに、
蕾の段階で摘み取られるのはちょっと可哀想ですが、
これも球根を充実させるための大切な作業です。

ここでも、ヘルパーのEちゃんと
今年手伝って下さっているKさんが活躍。
今年はこのふたりのお陰で作業が順調に進んでいて助かります。

002.JPG

天ちゃん、食欲不振。

実はここ1カ月、
柴犬の天ちゃんが餌を前ほど食べません。

それまでは、与えるとガッツいてすぐ食べてしまっていたのに、
今は目の前にあっても「プイっ」って顔を横にそらせます。

ちょうど初めての発情期に入ったこともあって、
ホルモンバランスが崩れたり食欲がなくなったりしているのか、
はたまた、ドッグフードに飽きちゃったり・・・。
色々と考えられる事があるのですが、
何が原因かはよく分かりません。

おかあと3女があの手この手で天の食欲を上げようとしてくれているのですが、
なかなか頑固者の天ちゃんに有効な手段は見つかりません。
一度病院で点滴もしてもらいました。

天ちゃんはとても寂しがりやで人好き。
ひとりになるのが嫌で、
誰かにかまってもらいたい欲求がとても強いのです。

コロナ休みが終わり、農業も忙しくなってきて、
子供達も親達もみんなが天ちゃんの相手をする時間がなくなってきて、
それがとてもストレスになっているのかも知れません。

獣医さんと相談して、
元気なのは変わらないので、
お腹がすいて自分から食べるようになるまで様子を見ることになりました。

お嬢様の天ちゃん、ホント頼むから食べてね!

ワイルドなおもちゃ

お友達から頂いた天のおもちゃ。

002.JPG

何だと思います~?


これ、本物のエゾシカの角です。

畑に落ちていたらしいです。

天ちゃん、早速気になるみたい。

今や最高のおもちゃになりました。

ワイルドだろぅ?(古っ!)

梅の実は梅酢ドリンクへ

少し前のことですが、実家のばあばから梅が届きました。

毎年、届いた梅は「梅酢」に!

最近は3女がせっせと仕込んでくれます。
ヘタ(軸)を上手に取るのもお手の物です。

001.JPG

梅と酢と氷砂糖を一緒にして漬け込んで待つこと一年。

さっぱりとした梅酢の完成です。

暑い夏の日の一服に、
梅酢を水や炭酸で割って「梅酢ドリンク」として頂きます。
夏バテ防止にとても良いんですよ~

002.JPG

ジャガイモ畑が賑やかです!

長い長~い曇天のトンネル・・・。
もう呆れるくらい晴れ間がありませんでした。

はぁぁ・・、作物にも人間にも本当に良くない・・・。


でも、今日少しだけそのトンネルから抜け出て、
お天道様が顔を出してくれました。
待ってました!

でも、晴れると急に暑い・・・。


さて、今、ジャガイモの花が満開です。
我が家のイモ畑も様々な色の花が咲き乱れています。

001.JPG

ジャガイモは品種によって花の色が違うのです。
個人的にはこの紫の花が好きですね。

003.JPG

今だけ限定!綺麗ですね!

004.JPG