美瑛の丘

昨日は、私たちと同じように美瑛に新規就農したAさんの畑にお邪魔しました。
Aさんと私たちは農業研修としては同期生になります。
私たちと同じように、トマトを主体にアスパラガスを作っていて、
その他にも、カボチャやスイートコーンなども本格的にやってる方です。

私たちは、全く別の世界から来て新しく農業を始める訳なので、
2年間農業研修をしたといっても分からない事ばかりです。
なので、お互いに情報交換をしたり畑を訪問しあったり、
時には作業を手伝ったり。
色々お世話になってる仲間です。

そのAさんが、アスパラガスの苗を新しく植える、というので、
その様子を見がてら、トマトの生育状況の偵察に行ってきました。

同じ美瑛町内といっても、私たちの「やまびこ農園」とAさんの農園は、
約20km近く離れています。
20kmも離れていると、見える景色も住む環境も全然違います。
道の途中に、美瑛らしい「丘」のきれいな所を通るので、
途中のパン屋さんでパンを買って、
観光客にまじって丘を見ながらのランチにしました。

画像
















私たちの農園もなかなか景色の良いところにあるのですが、
丘の上ではないので、美瑛らしい丘の風景を久しぶりに見ると、
「やっぱり良いね~」なんて思ってしまいます。

ついこの間まで、観光客としてこの雄大な景色を眺めていたと思ったら、
いつの間にか、うす汚い農作業の格好で同じ風景を眺めている。
そんな事を考えたら、改めてこの数年間の変化の大きさを感じ、
また、自分達の住んでる場所を「やっぱり良いね~」と思えることを本当に嬉しく思いました。

前と少し変わった事といえば、
ただ「丘」としてだけ見てるのではなく、
「ここの畑の人、トラクターの運転うまいな~」とか、
「何で、こういう向きに植えるのかな~」とか、
やや細かいところまで見えてしまうところでしょうか。

この日は天候がやや不安定で、
予報では、日がさしてきたと思ったら突然の激しい雷雨もあるとか・・・。
20kmも離れているので、自分たちの農園のハウスを気にしながら、
少し落ち着かない感じの束の間のドライブでした。

"美瑛の丘" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント