卒業おめでとう!

本日、中学生の娘が卒業しました。

新型コロナウイルスの影響で、
最後の最後に先生や友達と会う機会がなくなり、
世の中この先どうなるか分からない~という不安が渦巻く中、
何だか地に足が着かない感じのまま卒業というのはちょっと可哀想。

式も保護者や在校生の参加は叶わず、
卒業生と先生方のみという異例のスタイルになってしまいました。
でも先生方が奔走して下さったお陰で、
急遽Live配信で式を観覧することが出来たり、
色々出来ない尽くめだからこそ、
校長先生や生徒代表の子の言葉がとても感動的で、
本当に良い式だったと思います。
休み期間中も先生方が工夫を凝らし、
子供達と接してくれた努力が伝わりました。
本当にありがたいことです。

普段あまり喜怒哀楽を表に出さない娘ですが、
卒業にあたりきっと色々と感じるところがあった事でしょう。
帰ってきて「ありがとう。」と言ってくれました。
これまで支えてくれた人に感謝し、
これからの無限の出会いを大切に、
大いに羽ばたいて欲しいなぁと思います。

卒業おめでとう!

002.JPG

大切な時間

新型コロナウイルスの影響で、
子供達が家にいる生活にもすっかり慣れてしまいました。
世間で色々言われているので敢えて何も言う事はありませんが、
しかしまあ、遊び盛りの子供達が家でずっと缶詰状態というのは本当に可哀そうです。
気晴らしに勉強してみたり、
普段やらない遊びをしてみたり、
あの手この手で時間を潰していますが、
そのうちどうしても飽きますよね・・・。
本当にこのモドカシサをどこにぶつければ良いのか・・・。

ただ、我が家にはちょうど時間潰しに良いアイテム・・・というか何というか・・・。
それは「おてんさん」です。
てんちゃんゴメンね、時間潰しとかアイテムとか言って・・・。

ちょうど今のてんちゃんは遊びたい盛り。
相手して~相手して~、と正直うるさいくらいです。
なので、子供達が毎日代わる代わる相手をしてくれるのは、お互いちょうど良いのです。
一日何回も散歩に行ったりボール遊びをしたり、抱っこされてお散歩したり・・・・。
正直、てんちゃんが疲れ果てるくらい遊びに付き合わされている時もあります。
お陰で子供達とてんちゃんの信頼関係はかなり堅いものになりました。
すっかり4番目の子供みたいですよ。

004.JPG

このコロナの影響による臨時休業。
色々大変ですが、
子供達とてんちゃんには、
この先の関係において、ちょうど良い感じの大切な時間になっているようです。

015.JPG

009.JPG

ベッド作り、案外大変なんです。

トマトを植えるハウスの準備として、
畑のベット作りが始まりました。
あっ、始まっちゃった、と言うべきでしょうか。

まずはベッドの形を作るところから~。
形は機械で作りますが、
この後は結構やることが多くて、
しかも手作業ばっかりで、
なかなか大変な作業なんですよ・・・。
毎年、案外憂鬱です。

まずは5棟分!
しばらく続くことになりますね・・・。
ま、頑張りますか!

003.JPG

小さな芽

先日、生長点を摘芯した2本仕立て苗。
本当に大丈夫かと心配もしていましたが、
早くも脇芽が出てきました。
これで一安心です。

009.JPG

この小さな芽が、今年の我が家を支えてくれるのです。

大いに頑張ってくれたまえよ!!

てんとトマト

てんちゃんにトマトの芽をあげてみた。

トマトの芽は独特の匂いがするので、
面白い反応がありそうかな~と。

007.JPG

案の定、初めて見る葉っぱに興味津々。
獲物を狙うポーズになって、
ちょっと噛んでみたり、手を出してみたり。
必死に戦いを挑んでいました。

014.JPG

そのうち葉っぱが千切れて独特のトマト臭がしたのでしょうか・・・、
てんちゃん、ちょっとむせる様な感じでペッペッってしてました。

012.JPG

てんちゃん、うちはトマト農家だからねー。
トマトには今のうちに慣れといてよー。

【※追記:注意!※】
この記事を読んでくれたトマト農家の友人から、
トマトの茎や葉などを犬に与えるのは良くないと教えて頂きました。
調べると、茎や葉、ヘタなどには、
トマチンと呼ばれる毒素が含まれているようです。
みなさん、絶対にマネをして与えないでください!!
うちの天は食べなくて良かった・・・。
気をつけなきゃいけないですね・・・。

かくれんぼ

先日の朝のこと。

てんちゃんがケージで遊んでいる、
その向こうで・・・。

何かが潜んでいる・・・。

009.JPG

分かるでしょうか。

これで分かった人はすごい!


ちょっとアップにしてみると、

013.JPG

ほら、あそこに何かが潜んでいる・・・。


分かりましたか?


分からない、という方に、
さらにアップ・・・。

015.JPG

ほらほら、つぶらな瞳で、ずっとこっちを見ていますよ・・。


えっ?分からない!
という人の為に、

どアップ!

015改.jpg

ほらほらほら、白樺の木の根元。
向こう側に見事に隠れていました。

正解は、エゾユキウサギ。
真っ白で綺麗ですね。
これじゃあ、本当に気づきませんよね!
この時は1時間くらいずっとここで大人しくしていました。
きっと隠れるのにちょうど良かったんでしょうね。
でも、丸見えですよ~(笑)。

今年もやります、2本仕立て

今年もやります、2本仕立て苗。
一部のハウスのみですけどね・・・。
もうかれこれ7年くらいやってるでしょうか。
良い事も悪い事も両方あると思います。

最近の我が家のやり方は、
本葉2枚を残してそれより先をカット!
本葉2枚の脇から出てくる芽を伸ばすという方法です。

(カット前)

001.JPG

(カット後)

003.JPG

毎年、カットして大丈夫かな~と心配になりますが、
安心して下さい、ちゃんと脇芽が出てきます。

でも、出てくるまでドキドキですね。


さて、苗が徐々に大きくなってきたので、
そろそろ苗ずらしの時期です。
隣同士の葉っぱが重ならないよう、
暇を見て、苗をずらしてあげてます。

017.JPG

さて、今年の作戦は・・・

トマトの苗が来て4日目。
うまく根が活着して、少しずつ大きくなってきました。

007.JPG

今年はこれまでより少し肥料分の少ない土を使用。
活着したけど生長点付近の色合いは淡く、中々良い感じです。
ピュアなほど白く働きそうな根も増えてきているので一安心。
でも、これからが苗づくりの大事なところだと思います。
どう仕上げられるか!
腕の見せ所です。

さて、こうしている間に、
トマトを定植する畑を作らなければなりません。

ハウス内の雪がようやく融けたので、まずは肥料撒き。

001.JPG

長年トマトを連作しているので、
畑にも細心の注意を払っていかなくてはなりません。
労わる、というイメージでしょうか。

我が家の肥料設計の基本は「海の恵みを土に返す」です。
作物を作るとどうしても減ってしまう、ミネラルや炭水化物。
これをうまく畑に戻してあげることで土づくりを行っています。

今年も更に美味しいものが出来るよう、心を込めて土づくりです。

おつかれさま~

我が家の受験生の入試日程が全て終了し、
本日夕方、受験生の束縛から解放されました。

002.JPG

家のお客様部屋に籠って、
この机でひとり頑張ってました。
我が子ながらよく頑張ったと思います。

あとは神様が決めること。
どういう結果であれ、
充実した良い高校生活を送って欲しいと思います。

まあ、とりあえずはゆっくりしてや!

桃の節句=我が家のお祭り

3月3日は桃の節句。

001.JPG

今年もお母ちゃんが桜餅を手作りしてくれました。
無添加桜餅、本当に美味しいですよ。
子供達も心待ちにしています。

毎日お茶をあげていたお雛様。
今日はお茶と桜餅が供えられていました。

002.JPG

桃の節句は女の子のお祭り・・・。
という事は、女子率が高い我が家にとって最高のお祭り。
そういえば、今年から我が家に女の子が増えてたんだった!
それは、最近随分お転婆娘になった「おてんさん」です。

そのおてんさん、
昨日、初めて外でリードなしで放してみました。
そろそろ、繋いでなくても逃げないように訓練をしなくてはなりません。

普段から案外臆病なおてんさん。
きっと、家族から離れないでみんなの周りをウロウロするんじゃないかと・・・。
一応、家族5人で見守って・・・。

011.JPG

いざ放してみると・・・、
予想通り、みんなの所を行ったり来たり、
せわしなく走り回ってはしゃいでました。

で、そのうち単独行動になり・・・、
みんながいない方に走り出し・・・、
家の敷地から出て行って・・・、
道路を走って逃げる・・・・。

慌ててみんなで追いかけたら、
辛うじて戻ってきました・・・。

ああこわ~。
まだまだ訓練が必要ですなぁ。

ありがとう!

実家から届く荷物。
いつも、健康を気遣ってくれるお手紙とともに、
家族が好きなものが一杯入っている。

001.JPG

今回は、今や貴重なマスクが入っていた。
並んで買ってくれたのかな~?
そっちでも貴重なハズなのに。

いつもありがとう。

トマト苗がやってきた

3月に入り、いよいよ我が家にもトマトの苗がやって来ました。
依頼して種まきして貰っていたものを、
うちのポットに移し替える作業、
いわゆる「鉢上げ」です。

020.JPG

今日受け入れたのは、
後々ハウス6棟に植える予定の約5500本相当。

022.JPG

今年も色々試行錯誤して足掻いてみる予定~。
さあ、どうなるんでしょうか!

新型コロナウイルス絡みで家で待機中の子供達。
3女はもちろんお手伝い~(笑)。
疲れる作業なのに、よく手伝ってくれましたよ。

021.JPG

おばけ?

おてんさん、お決まりの昼寝ポーズ。

002.JPG

さぞ気持ちいいんやろね。

夜寝る時にはこんな格好なしない。
お昼寝どきは、ちょうど日が射して暖かく、
油断してついコロっとなるのかな~。

よく晴れた日は・・・

2月も下旬になってくると、
日差しが少し強くなってきたと感じます。
この季節、晴れの日が数日続くことがよくある気がします。

003.JPG

晴れるとハウスの中が温められて土の水分が蒸発。
ハウスの出口から勢いよく湯気が出ていきます。
これを見ると春を感じるんですよねー。

005.JPG

雪の上に残された足跡。
これはエゾユキウサギの足跡。
ここ最近、少しずつ増えている気がします。
暖かくなって、ウサギも出歩く機会が多くなっているのでしょうか。

おてんさん、3ヵ月。

新型コロナウイルスのニュースが続き、
何となく気持ちが塞ぎこんでしまう中、
最初に蒔いた種が順調に発芽してくれているのが、
我が家にとっては希望です。

010.JPG

キュウリに続いて、キャベツが芽を出しました。

さて、先日誕生3ヵ月を迎えた「おてんさん」。
気づけば随分大きくなってきました。
3ヵ月というと、犬年齢で大体5歳だそうです。
それはそのハズ。
段々自我が芽生えてきて、
良くも悪くもアピールが激しくなってきました。

常にケージに前足をかけて二足歩行・・・。

010.JPG

このポーズが天のいつものスタイルです。
「誰か相手して!」と訴えています。
元気なのは何より!

子供達が次から次へと順番に相手をするので、
少々お疲れの時もありますが、
雪の中をピョンピョン跳ねる姿は、
それもう愛おしいですよ~。

少しずつ少しずつ・・・

新型コロナウイルスについて、日常生活にも大きく影響してきました。

予定されていた会議やイベントはほとんどが延期や中止。
子供達の学校も1週間の臨時休校が決定しました。
今の北海道の状況では仕方ないかなと思います。
あとは大人しく収束するのを待つしかないのかな・・・。


さて、農作業の方は毎日ちょっとずつ進んでいます。

先日は7棟目のハウスにビニールを掛けました。
何でもやりたい盛りのお手伝いこびとは、
スコップを使っての除雪作業も手伝ってくれました。

005.JPG

さすがに子供には大変そうでしたが、辛抱強くやってくれましたよ。

でも、仕事がない時はこの通り雪遊び。

007.JPG

やはりまだまだ子供ですよねー。
いつまでこうやってくっ付いて遊んでくれるんでしょうか・・・。

毎年この時期一番の憂鬱な作業。
それは、農業用の水道を開栓すること。
数か月の間、水を落としていたのを開通させると、
何かしらトラブルがあるもので・・・。

003.JPG

今年も案の定、2か所で配管が割れていました。
気を付けているハズなんですけどね・・・。
つい凍結防止の手立てを忘れている所もあるのです。
ハアァァァァ・・・・。
今日、何とか復旧しました・・・

でも、予定していた用事が延期や中止になっているお陰で、
案外、仕事する時間が出来て、
何だか助かってます・・・。

ウイルスの件で仕事どころではない方もいるのに、本当に何というか、申し訳ないですね・・。

第一弾、種まき!

今年初の種まき。

パプリカやピーマンなどの育苗に時間のかかるものと、
実はうちの隠れた戦力である「きゅうり」、
そして春キャベツなどです。

種まきは希望に溢れた作業。
今年も良い野菜が採れますように!

001改.jpg

一軍登録!

カルタ大会も終わって、週末のカルタ練習もなくなりました。

という事で、休みの日に時間を持て余す子供達。

早速、3女がハウス仕事のお手伝いにやってきました。
ちょうど今やっている仕事が、育苗用のポットの土詰め。
これ、3女が得意とする仕事です。

朝から「お手伝いこびと」が始動です。
しかも、ちゃんと戦力になってる・・・。
大して何も言わなくても、ちゃっちゃとこなしてくれます。

003.JPG

こびと曰く「もう5年もやってるかならね~」、だって。
手先も一丁前なら口も一丁前です。

でも、助かりますねー(笑)。

完全に農作業、一軍に登録出来ます。

今日はミッチリ農作業!

新型コロナウイルスのニュースが途切れなく流れていますね。
みなさん、油断しないで気をつけましょう。

今日は久しぶりに農作業に専念出来た日。
遅れていた、育苗の準備を進めました。

保温用のトンネルを作ったり、

001.JPG

育苗培土のポットへの土詰めも開始。

002.JPG

ハウスを温める為の加温機の整備もして、
遅れていた作業が進んで、ちょっと一安心。
これまでの体力勝負の作業から、
少しずつ農作業らしくなってきました。

が、明日から天気は荒れるとか・・・。
また除雪やら余計な作業が増えるのかなぁ。
大した事がないことを願います!

久しぶりに、農作業~

2月に入り、何かしら忙しい日々を過ごしています。

今日も朝から十勝岳総合避難訓練。
毎年行っている、十勝岳の噴火に備える訓練で、
地元地区の消防団の一員として参加しました。
備えあれば憂いなし、です。


さて、色々忙しくしている間に、
雪も随分積もって、
ハウス周りの雪もだいぶ溜まってしまいました。

今週末は天候が荒れるらしいので、
今の間に溜まった雪を飛ばしておかないと・・・。

007.JPG

と、思って除雪していたら、除雪機が壊れてしまいました・・・。


早く修理して貰わないと・・・。


気が付いたら、トマト苗の受け入れまであと10日ほどになりました。
さすがに、そろそろ準備をしないと、ですね。

今日は、苗を並べる場所を綺麗に整地して、
マルチを張りました。

009.JPG

これから急ピッチで作業を進めます!